SundyBlog

- インタビュー -

July 3, 2012

Good Coming ロングインタビュー!

Posted by:Sundy at: 12:02 PM | Trackbacks (0)

Good-Coming2012.jpg
“あきらめなければ何度もやり直せる”
福岡発雑草系、苦労人(?)3人組ユニット、
グッカミの新作は「明日に」。


桐明孝旨(Vo.)、原口知之(G.)、金井田健太(Dj/Key./B.)からなる3人組、Good Comingの2ndシングルは、チカラあふれる「明日に」(6/20発売)。この楽曲をテーマにした短編映画『グッドカミング〜トオルとネコ、たまに猫〜』のイベント、主演・松坂桃李のおもてなし上映会(“男子会”トークつき)に出演するため名古屋に来ていた彼らを直撃ロングインタビュー。

原口「〈明日に〉というこの曲は、希望という、もしかしたらふわふわしたものかもしれない、そんなものをテーマに書いていくところから始まったんです。メンバーそれぞれ、どういう人生をたどってきたかなって、出逢った頃のことも含めて振り返りながら振り返りながら書いていって、結果、聴きながら『僕らももっと頑張らないと!』っていう想いになる曲になりました」

桐明「ほんと、この曲に今、励まされているという感じです。応援されているというか、パッと背筋がのびる。僕らにとって、希望とは曲を作ること、ずっと歌い続けて行くために必要なものなので。明日はすぐに今日になって、昨日になって、その明日を作り続けて行かなくてはならない。まさに応援歌ですね」

金井田「この間、はじめてこの曲をやったんですけど、すごい手ごたえがあって、これからライブで欠かせない曲になりそうだと感じました」

New Single
Good-Coming_ashitani.jpg
「明日に」 6.20 Release

>>続きを読む

June 15, 2012

平井 大、nano.RIPE インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:40 PM | Trackbacks (0)

平井 大さん、nano.RIPEさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


平井 大
≪平井 大 LIVE TOUR 2012 〜ALOHA〜≫
6/30(土) オゾン

nano.RIPE
≪nano.RIPE TOUR 2012 ループホールの向こう側〜名古屋編〜≫
7/16(月) ell.SZIE

June 4, 2012

CASCADE、FLiP、NIKIIE、カラーボトル インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:00 PM | Trackbacks (0)

CASCADEFLiPNIKIIEカラーボトルさんの
インタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


CASCADE
≪CASCADE TOUR 2012 ヘタウマカウボーイズ≫
6/10(日) 浜松FORCE
7/16(月) ell.FITS ALL

FLiP
≪FLiP 2nd Album「XX emotion」リリースツアー 〜喜怒愛ROCK ワンマンVer.〜≫
6/16(土) 浜松FORCE
6/19(火) 四日市クラブケイオス
10/6(土) クラブクアトロ

NIKIIE
≪NIKIIE LIVE TOUR 2012 "hachimitsu"≫

カラーボトル
≪COLOR BOTTLE IS HERE!!2012≫
10/21(日) ell.FITS ALL

May 10, 2012

月光グリーン インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:10 AM | Trackbacks (0)

待望の3rdフルアルバムは、聴く人のココロに着陸を目指す、その名も『APOLLO 11』

gekkogreen2012.jpg

あの大泉洋を事務所の先輩に持つ、テツヤ(Vo.&G.)ミツヒコ(G.&Cho.)シンイチ(B.&Cho.)チュウ(Dr.&Cho.)からなる札幌在住ロックバンド、月光グリーン。4人編成初、待望の3rdアルバムは『APOLLO 11』(3/21 発売)。

――まずアルバムタイトルに込めた想いは。

テツヤ「これはドラムのチュウが考えて来たんですけど、月に観測に行った宇宙船で3度目にして初めて月に着陸したのがアポロ11号ということと、僕らにとってこれが3枚目のアルバムであるということ、さらに“11”曲入りということ、そして何より、僕らは9年ぐらいやっているんですけど、今までどんな感じにやってきたんだろうと振り返った感じが、アポロ11号が月に到達した時に地球を振り向き見た感じとかかっているなと。じゃあその先どうやって進もうかって意思表示みたいなものがあったこともすごく縁を感じて、全員一致で『いいね!』とすぐ決まりました」

New Album
gekkogreen_APOLLO11.jpg
「APOLLO 11」 Now on sale

>>続きを読む

May 7, 2012

SO-TA インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:28 PM | Trackbacks (0)

LGYankees、Noaらとのコラボレーションでも脚光を浴び、
シンガーとしてのポジションを不動のものにした、今大注目の男性シンガー“SO-TA”。
1stアルバム『Why』以来、約2年半振りとなる待望の2ndアルバム『SO-TA』を4/18にリリース!
クリスタルボイスを巧みに操る、オンリーワンシンガーである彼のインタビューをUPしました!
下記公演ページにて公開中ですのでそちらをチェック!

GO! GO! NO DOUBT TOUR 2012
9/19(水) ダイアモンドホール
《Act》LGYankees/Noa/SO-TA/GIO/PURPLE REVEL/LGMonkees
《Special Guest》吉見一星/舞花

April 23, 2012

ねごと インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:33 PM | Trackbacks (0)

昨年、au「LISMO!」のCM曲『カロン』で話題となった4人組女の子バンド、ねごと
新曲をリリースし、東名阪ワンマンツアーを控える彼女たちにインタビュー!
下記公演ページにて公開中ですのでそちらをチェック!

ねごと「お口ポカーン?!ワンマンツアー 〜フラットな気分でもいいよ〜」
5/4(金・祝) ダイアモンドホール

April 23, 2012

MiChi インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:10 PM | Trackbacks (0)

1stアルバム『UP TO YOU』が大ヒットしたイギリス生まれの女性シンガー、MiChi。
待望の2ndアルバム『THERAPY』をリリースしたばかりの彼女にインタビュー!

MiChi_2012.jpg

――音楽を始めたキッカケは?

「小さい時に神戸に住んでたんですけど、その頃から音楽を聞くことも歌うことも大好きだったんですよね。でもシャイだったから人前で歌うことはなくて一人で部屋で歌ってた。10歳の頃、阪神大震災の直後にイギリスに戻って、その時にちょうどマライア・キャリーがめちゃくちゃ流行ってて大好きになって。その影響がすごく大きかったかもしれないですね」

――日本にいた時に聞いてたのは?

「ミスチルとかスピッツとかですね。全部日本人の歌。歌いたいと思ったキッカケはマライア・キャリーですね」

New Album
MiChi_THERAPY.jpg
「THERAPY」 Now on sale

>>続きを読む

April 17, 2012

Sunya インタビュー&コメント映像UP!

Posted by:Sundy at: 6:11 PM | Trackbacks (0)

「新曲も一曲一曲届けていけるように、大切に、
Sunyaが大きく広がっていけたらいいなと思ってます」


Sunya_2012.jpg

「To You...もう一度 feat.AZU」に続くコラボ第二弾は、次世代No.1シンガー中村舞子を招いた「キミのとなりで...feat.中村舞子」(3/28リリース)。

「前作の時、これから新しい要素も取り入れたいと思っていたのと、他のアーティストさんともっともっと交流を深めて行きたいと思ってコラボレーションにチャレンジしてみたんですけど、またコラボできたらいいなと思って。誰がいいかなって考えたんですが、2年くらい前に、中村舞子ちゃんがm-floさんのトリビュートアルバムでカバーされていた曲を聴いた時、『めっちゃキレイな声やな』って思って、一方的になんですけど、繊細なあの声で一緒に歌ったらどうなるかなって思ってたんです。去年の11月にCLIFF EDGEさんのライブに誘って頂いて、それに中村舞子ちゃんもゲストで出演していて、生で歌を聴いて、やっぱりめっちゃうまいなって、初めて聴いた時と同じくらいの衝撃で『絶対コラボしたい!』って気持ちが強くなったんです。そこで初めてお会いしたんですけど、『コラボレーションして下さい』ってオファーしたら、快く『ぜひ!』って」

New Single
Sunya_kiminotonaride.jpg
「キミのとなりで...feat.中村舞子」 Now on sale

>>続きを読む

April 5, 2012

岡本真夜、MONKEY MAJIK インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:24 PM | Trackbacks (0)

岡本真夜さん、MONKEY MAJIKさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


岡本真夜
≪岡本真夜 Live Tomorrow≫
7/16(月) テレピアホール

MONKEY MAJIK
≪MONKEY MAJIK JAPAN TOUR2012≫
6/9(土) 愛知県芸術劇場 大ホール

April 5, 2012

Aqua Timez インタビュー!

Posted by:Sundy at: 5:06 PM | Trackbacks (0)

「曲作りを絶やさないように、そして年内にはアルバム→ツアーを始められたら・・・と思ってます」
(太志&TASSHI)

Aqua-Timez_2012.jpg


昨年1月リリースの「真夜中のオーケストラ」から約1年、待望の14thシングル「MASK」を2/22にリリース。昨年2月にリリースしたアルバム『カルペ・ディエム』は、Aqua Timez第二章の幕開けを感じさせる一枚だと思ったが、「MASK」を聴くと、こちらもこちらで新しい幕開けを感じさせる楽曲だと感じた。

太志(Vo.)「自分たちの中で区切るということはあんまり意識してなくて、無意識の中でただそこに行きたかったのかなって、今思えば。ただただ昔の焼き直しみたいなのは避けたいって時期ではあったかなと。自分たちらしさは自分たちで洗い落とすことはできないけど、その中で前作を逸脱できるように、本当にちょっとの違いなんですけど、そこに僕たちなりの新しさを見つけることが大切なことかなと。『カルペ・ディエム』は歌ものになっていたので、今思うと譜割りの細かいラップのような感じをやめようとしてたのかもしれない。それが今も新鮮なものとして自分たちの中にありつつ『MASK』を作って、でもやっぱり曲の中に言葉の数がすごく多いというか、言葉を詰め込むというのは昔からずっとやってきたので、これがやっぱり自分たちなのかなって」

New Single
Aqua-Timez_MASK.jpg
「MASK」 Now on sale

>>続きを読む

April 3, 2012

SPYAIR、→Pia-no-jaC←、plenty、Tiara、茅原実里 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:57 PM | Trackbacks (0)

SPYAIRさん、→Pia-no-jaC←さん、plentyさん、
Tiaraさん、茅原実里さんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


SPYAIR
≪SPYAIR TOUR 2012 「My World」≫
4/20(金) ダイアモンドホール

→Pia-no-jaC←
≪→Pia-no-jaC← First Light Tour 2012≫
4/21(土) 浜松市福祉交流センター
5/5(土) 名古屋市公会堂 大ホール

plenty
≪plenty 2012 春 ワンマンツアー≫
4/22(日) 名古屋市公会堂 大ホール

Tiara
≪Tiara Spring Tour 2012〜Flower〜≫
4/29(日) ボトムライン

茅原実里
≪Minori Chihara Live Tour 2012 〜D-Formation〜≫
5/3(木) 静岡市民文化会館 中ホール
5/4(金) 中京大学文化市民会館オーロラホール

March 27, 2012

ザ50回転ズ ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 7:42 PM | Trackbacks (0)

『ロックンロール・マジック』『ロックンロール世界旅行』に続く、
コンセプトミニアルバム『ロックンロール・ラブレター』を発表した
ザ50回転ズのギターボーカル・ダニーにインタビュー!

下記公演ページにて公開中ですので今すぐチェック!

ザ50回転ズ 『ロックンロール・ラブレターツアー』
4/18(水) クラブクアトロ

March 27, 2012

ひいらぎ ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 3:25 PM | Trackbacks (0)

「〈今、このとき。〉は、がんばりすぎて息が詰まっちゃうって人に聞いて欲しいです」(恵梨香)
hiiragi2012.jpg

――2/15にリリースされたニューシングル「今、このとき。」

恵梨香「私が中学2年生の時、学校にも行けなくなって部屋からも出られなかった時期がしばらくあって、 出なきゃいけないと思いつつも出られない、自分でもどうしていいのか分からなくなっていたんですね。その頃は昼夜生活が逆転していて、ある時、みんながいなくなってから茶の間に行ったら『今は休んで戦う準備をしようよ』って母親からの置き手紙があって、それまでは母親も自分のことを、『お客さんが来たから上に行きなさい』とか隠したりしてたんですけど、やっと認めてもらえたのかなってうれしかったし、休んでいいんだって素直に思えて、それから気持ちが切り替わったというか楽になって。同じ時期に路上ライブに出会ったこともあって、ちょっとずつ外に出たり学校に行くようになったりしたんです。ちょっとしたきっかけで人は変われるし、がんばり続けることも大事だけど、たまには休む事も必要なのかなって思い書いた曲です」

千晶「些細なことでも話してくれたら、それに対して周りの人たちは手を差し伸べたいと思っているので、話すきっかけになったりとか、この曲でそんな思いを持ってもらえたらうれしいと思いますね

New Single
「今、このとき。」

hiiragi_imakonotoki.jpg
Now on sale

>>続きを読む

March 19, 2012

Jake stone garage ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 12:32 PM | Trackbacks (0)

札幌発、話題のスリーピースバンド、Jake stone garage。
1年ぶりのミニアルバムをリリースした彼らにインタビュー!

Jake-stone-garage.jpg

――バンドのはじまりは?

ワタナベサトシ(Vo./G.)「僕が一番最初にベースとふたりで始めたんですけど、ドラムがなかなか決まらなくてサポートに入ってもらってて。札幌で別のバンドをやってた岩中と仲良くなって入ってもらいました。それが2005年。その後、去年、西が入りました」

――バンドを始めた時から出してる音は変わってない?

ワタナベ「もともと結構シンプルな音楽が好きで。イギリスだとオアシスとか、日本だとブランキー・ジェット・シティやミッシェル・ガン・エレファントとか。シンプルだけど勢いがあって突っ込んでくる感じのものが好きで。そういうバンドをやりたいなと思って始めて、そこはそんなに変わってないですね」

――スリーピースバンドにこだわりがある?

ワタナベ「シンプルな方がいいなと思ってて。僕がギター弾いて歌うんで、最低限の感じでやろうかなと」

――最初からオリジナル曲をやってた?

ワタナベ「はい。僕が曲を作って、メンバーに聞かせて、バンドで作っていきます」

――バンド名はどうやってつけた?

ワタナベ「全然意味はなくて。音の響きだけなんです。ブランキー・ジェット・シティとかミッシェル・ガン・エレファントとか、ジミー・イート・ワールドとかの、人の名前が入ってる3単語のバンド名が好きだったんですよ。だから自分もそうしようと思って(笑)。それでパッと思いついて。なんやかんやで10年経ちますね」

――ニューアルバムはどんなアルバム?

ワタナベ「西が入ってから初のアルバムですね。レコーディングは去年の10月からだったんですけど、その2、3カ月前から構成を考えて、ライブで曲を確かめながらやってましたね。前のアルバムと作り方もほとんど一緒で。録り方とかも変わってないし。プロデューサーも深沼さん(Mellowhead/PLAGUES/GHEEE)で変わってないし、あまり前作から変わったことはないですね(笑)」

New Mini Album
「FEELS」 Now on sale

Jake-stone-garage_FEELS.jpg

>>続きを読む

March 19, 2012

Good Coming インタビュー&コメント映像UP!

Posted by:Sundy at: 12:30 PM | Trackbacks (0)

ついにメジャーデビュー!
福岡発雑草系3人組ユニットGood Coming。


Good-Coming.jpg

桐明孝旨(Vo.)、原口知之(G.)、金井田健太(Dj/Key./B.)からなる3人組Good Coming。自分達の音楽を聴いて幸せになってほしい、福(Good)が来て(Coming)ほしい、“グッときて”ほしいという意味でグループ名をつけた彼らの待望のデビューシングルは「仲間」(2/29発売)。テレビ東京系アニメ「銀魂」エンディング曲としても注目を集めている今作は、高校の同級生の結婚式用に作った彼らにとって特別な想いがあるもの。

桐明「思い入れが100あるとして、曲作りの時に100出せるかといったらそうじゃない。100あっても70くらいのものしか歌詞で表現出来なかったりすることが多い中、ほぼ完成したと言えるものがこの〈仲間〉なんです」

健太「この曲は一番長くライブでやってきた曲。〈仲間〉が無かったら今の僕たちは無かったと言えるので、デビューシングルに出来て本当に嬉しいですね」

原口「今まで音楽やってこられたのも仲間のおかげ。『ありがとう』の気持ちが入っている楽曲が出せたことも、『銀魂』のエンディングになったことも、すごく嬉しいですね。泣けるシーンがいっぱいあるアツい物語なので」

Debut Single
「仲間」
Now on sale

Good-Coming_nakama.jpg

>>続きを読む

February 28, 2012

尾崎亜美、DEEP、大石昌良、モーニング娘。、AZU、vistlip インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:14 PM | Trackbacks (0)

尾崎亜美さん、DEEPの皆さん、大石昌良さん、
モーニング娘。の皆さん、AZUさん、vistlipの皆さんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!
☆コメント映像も公開中です!

尾崎亜美
≪尾崎亜美 35周年コンサート 「soup」≫
3/5(月) ダイアモンドホール


DEEP
≪DEEP LIVE TOUR 2012 "YOUR STORY"≫
3/11(日) 中京大学文化市民会館オーロラホール


大石昌良
≪32 マイスクリームツアー Band Scream≫
3/2(金) ell.FITS ALL


モーニング娘。
≪モーニング娘。 コンサートツアー2012春 〜ウルトラスマート〜≫
3/17(土) 中京大学文化市民会館オーロラホール


AZU
≪AZU LIVE TOUR 2012 ≫
5/3(木・祝) オゾン


vistlip
≪oneman live tour [the end of ORDER MADE]≫
4/28(土) Live House浜松 窓枠
6/9(土)・10(日) E.L.L

February 24, 2012

LIGHT BRINGER インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:40 PM | Trackbacks (0)

LIGHT-BRINGER.jpg

2011年11月にメジャーデビューし、今年1月にメジャー1stアルバム『genesis』を発表。今やジャパニーズ・メタルシーンの最注目バンドといえるLIGHT BRINGER。先日行われたell.SIZEでのワンマンライブ直後に、メンバー3人にインタビュー。


――バンドの結成は?

Hibiki(B.)「2005年4月に始まりまして、最初は僕がメタルバンドをやるぞ!っていうことでメンバーを探し、今はいないメンバーと始めました。で、ボーカルを探していた時にFukiを誘って」

Fuki(Vo.)「もともと私もHibikiも八王子出身で、学校は一緒じゃなかったんですけど、バンドのメンバー募集で知り合っていた仲で。それでメタルバンド組もうって誘われて。Maoは、私がたまたま見に行ったライブ会場にいて、その場で声をかけました(笑)」

Mao(Key.)「すぐにいいよって(笑)」

>>続きを読む

February 10, 2012

堂島孝平 ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:30 PM | Trackbacks (0)

初のオールタイムベスト『BEST OF HARD CORE POP!』を
引っ提げたツアーで2月にはE.L.L.に登場する堂島孝平。
3月21日にはニューアルバム『A.C.E.』(エース)の発売も控える彼にインタビュー!
下記公演ページにて公開中です。今すぐチェック!


堂島孝平
≪2012ツアー「HARD CORE POP!」‐オレのすべてNOW‐≫
2/26(日) E.L.L

February 10, 2012

中澤信栄 ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:23 PM | Trackbacks (0)

「3月にはライブで来ますので、ぜひ生歌を聴きに来て頂きたいと思ってます!」
nakazawanobuyoshi.jpg

昨年11/9、待望の1stアルバム『SOUL』をリリース。中澤信栄の“今”を感じる14曲でもあり、普遍的でどの世代にも、いつの時代にも届く一枚だ。

「曲自体はデビューする前からずっと書き貯めてきたものが結構散りばめられているので、そういう意味ではこの5年くらいの集大成みたいなアルバムでもあり、1曲1曲違うプロジェクトで進めていたりしたので1枚にまとめるのは大変でしたね。整合性というか、マスタリングでなんとか詰めたんですけど、歌がどう聴こえるかってところはこだわったんで、そう言って頂けるとすごくうれしいですね」

整合性という点で、シングルリリースの時は〈マボロシ〉や〈パノラマ〉が「チャレンジしたな!」と感じていたけれど、『SOUL』1枚を通して聴くと〈I don't know much〉が別なカラーを持って聴こえてきた。

「〈I don't know much〉は冨田恵一さんのプロデュース。冨田さんは音像まで全部作られるんで、ちょっとアナログチックというかあたたかさというか、ふわっとした雰囲気がどの曲聴いてもあるなと思うんですけど、冨田さんのやり方でそうなってるんですよね。だから他のものと整合するのが大変で、割と〈I don't know much〉基準で色んな物を合わせたっていうのは、そういえばあったんですよね。なので、そこが異色だってことは冨田さんのサウンドが強いのかもしれないですね」

>>続きを読む

February 2, 2012

カラーボトル、嘉門達夫、JUN SKY WALKER(S)、KONISHIKI インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:41 PM | Trackbacks (0)

カラーボトルさん、嘉門達夫さん、JUN SKY WALKER(S)さん、KONISHIKIさんの
インタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

カラーボトル 【NEW!】
≪COLOR BOTTEL IS HERE!! 2012 〜トライアゲイン 何度でも熱くなれ!〜≫
3/17(土) アポロシアター

嘉門達夫
≪嘉門達夫 LIVE 2012〜アホが見るブタの鼻から牛乳〜≫
2/12(日) 三楽座

JUN SKY WALKER(S)
≪TOUR 2012“B(S)T”〜完全復活〜 ≫
2/24(金) Zepp Nagoya

KONISHIKI
≪KONISHIKI & TAUPOU KONY ISLAND≫
3/16(金) Zepp Nagoya

February 2, 2012

Hemenway インタビュー&コメント映像UP!

Posted by:Sundy at: 4:30 PM | Trackbacks (0)

「外国から来たからこそ、どの地域でも僕たちのホームグラウンドにしたいし、
(みなさんにも)そう思って頂けたらうれしいです」(Isaac)

Hemenway.jpg

昨年11/2に「Listen」でデビューしたHemenwayは、アメリカ・ボストンのバークリー音楽大学で出会ったIsaac(アイザック)(Vo.&G.)、Charm(チャーム)(G.)、Ogaching(オガチン)(B.)、Toshi(トシ)(Dr.)の4人組バンド。韓国系アメリカ人のIsaacとCharm、日本人のOgachingとToshi、国籍も年齢もバラバラな4人の出会いから聞いてみた。

Charm「ドラムのToshiくんは僕と2年半くらいルームメイトだったんですけど、その部屋が“Hemenway”ストリートっていう所でIsaacもすごく近くに住んでたし、思い出の名前でもあるんです」

Isaac「僕はOgachingと会ったのは日本に来てからで、たまたま僕が日本に初めて来る日にCharmと渋谷のハチ公前で待ち合わせの約束をしてたんですけど、着いたらCharmとOgachingが一緒にいて、『初めまして』って挨拶して、『僕もバークリー行ってましたよ、今度飯でも』って話はしたんですけど、その時はバンドを一緒にやるようになるとは思ってなくて」


2nd Single
Hemenway_bymyside.jpg
「バイマイサイド」 Now on sale

>>続きを読む

December 27, 2011

wyse、ひいらぎ、KAN インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:40 PM | Trackbacks (0)

wyseひいらぎKANさんの
インタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


wyse
≪wyse Tour 2012『Friend』≫
・1/8(日) E.L.L

ひいらぎ
≪歌声喫茶 ひいらぎ〜オレスカバンド店〜≫
・1/13(金) ell.FITS ALL

KAN
≪BAND LIVE TOUR 2012【ある意味・逆に・ある反面】≫
・2/4(土) Zepp Nagoya

December 14, 2011

パク・ヒョンビン インタビュー&コメント映像UP!

Posted by:Sundy at: 5:30 PM | Trackbacks (0)

韓国で絶大な人気を誇る“トロット王子”こと
パク・ヒョンビンに「ゴンドゥレ マンドゥレ」!
「自分の人生すべてが音楽だと言えます」

park_hyun_bin.jpg

2011春、1stシングル「シャバン シャバン」で衝撃の日本デビューを果たしたパク・ヒョンビンの、スーパー・アゲアゲ・ダンストロット第二弾シングルは、こちらも韓国でのブレイクのきっかけとなった大ヒット曲の日本語バージョン「ゴンドゥレ マンドゥレ」(9/21発売)。
まず気になるのがそのタイトル。ゴンドゥレ マンドゥレとは?

「日本語で“ぐでんぐでん”という意味なんです。実際は恋の歌なので、お酒に酔ったというのではなく愛に酔ったという歌ではあるんですけど、タイトルを見た時に面白いと思っていただけたらと思います」

前作「シャバンシャバン」同様、強烈なフレーズと韓国で一世を風靡したという独特のダンス振り付けに、一度見ただけで頭の中でヘビー・ローテーションが始まる。

「“ゴンドゥレ マンドゥレ”の部分の振り付けは、お酒に酔ったイメージをあらわしているんです。『シャバンシャバン』は僕の持ち歌の中でも韓国でもっとも愛された歌で、こちらも本当に簡単に覚えて楽しんでいただけるので、日本の皆さんにも受け入れてもらえるのではと日本デビュー曲にしました。〈ゴンドゥレ マンドゥレ〉もそう愛されたら、と願っています」

New Single
「ゴンドゥレ マンドゥレ」

park_hyun_bin-gondure.jpg
Now on sale

>>続きを読む

November 25, 2011

久保田利伸、中島卓偉、ハロー!プロジェクト モベキマス、EGG BRAIN インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 6:45 PM | Trackbacks (0)

久保田利伸さん、中島卓偉さん、
ハロー!プロジェクト モベキマスの皆さん、EGG BRAINさんの
インタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


久保田利伸
≪【追加公演】25th Anniversary TOSHINOBU KUBOTA CONCERT TOUR “Gold Skool”≫
11/27(日) 静岡市民文化会館 大ホール
≪25th Anniversary TOSHINOBU KUBOTA "Party ain't A Party!"≫
1/7(土) 日本ガイシホール

中島卓偉
≪TOUR 2011 晩秋もReal Hot Rocks! 〜This is my Winding〜 LONG WAY≫
11/26(土) E.L.L

ハロー!プロジェクト モベキマス
≪Hello!Project 2012 WINTER ハロ☆プロ天国 〜ロックちゃん〜/〜ファンキーちゃん〜≫
1/14(土)・15(日) 中京大学文化市民会館オーロラホール
☆コメント映像も公開中!

EGG BRAIN
≪7 DISHES YOU WANNA EAT TOUR2011-2012≫
1/7(土) アポロシアター

November 25, 2011

曽根由希江 インタビュー&コメント映像UP!

Posted by:Sundy at: 6:39 PM | Trackbacks (0)

何度泣いてもずっと・・・“君のとなりに”
女の子のゆれる恋愛心理を描写した
女子共感度100%セツナラブソング完成。

soneyukie.jpg

3rdシングル「君のとなりに」(11/9発売)は、両想いのはずなのに不安な気持ちを綴ったラブソング。

「東京でパーソナリティーをやっているラジオのリスナーさんは学生さんが多いんですけど、恋愛相談メールがよく来るんです。中学生の子からも来て、内容が『彼が浮気して』っていう。驚きました。それで恋愛をテーマに作ろうと思ったんです。さらに友達と女子会をしたんですけど、『両想いなはずなのに片想いじゃないか』って不安になる気持ちを聞いた時に、もしかしたらその友達だけじゃなくて他にも女の子はそういう感情になってる子がいるんじゃないかなって。自分も過去に似た経験があったので、思い出しながら書きました。恋愛をテーマにしながらも、少し深い部分を書きたくて」

New Single
soneyukie_kiminotonarini.jpg
「君のとなりに」 Now on sale

>>続きを読む

November 5, 2011

THEイナズマ戦隊 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:06 PM | Trackbacks (0)

不変のアツいサウンド、今だからこそ唄える、より説得力を持った歌詞。
結成15周年、デビュー10年目を迎え、8thアルバム『愛とファイター』をリリースした
THEイナズマ戦隊のインタビューをUPしました!今すぐ下記公演ページをチェック!!

THEイナズマ戦隊
≪THEイナズマ戦隊2011「愛とファイター」ツアー≫
11/23(水・祝) ell.FITS ALL
☆コメント映像も公開中!

November 5, 2011

HALCALI インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 3:46 PM | Trackbacks (0)

現在話題沸騰中!
女子のホンネを描いた、心地よくもちょっとした毒が個性的なポップソング!


HALCALI_2011.jpg

HALCA&YUCALIによるガールズヒップホップユニットHALCALIの注目の新曲は、イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)のTVCMで話題の「今日の私はキゲンがいい」(10/5より着うたフル(R)配信中)。

HALCA「最初に聴いた時、HALCALIっぽいなと思いました。CM用に作ったものなので、届いた時から歌詞も音も出来上がっていたんですけど、それを唄っているHALCAとYUCALIっていうのがすぐ想像できて。けっこうスンナリはいりこめるだろうなと感じたので、完成が楽しみでした」

イーハイフンワールドギャラリーは、女の子の持つ「可愛らしさ」「格好よさ」の2面性を表現するブランド。

YUCALI「映像も出来ていて、上野樹里ちゃんのハツラツとした感じとすごく合っていて。このカワイイ感じにHALCALIが参加できるって楽しそうでいいなと思いましたね」

>>続きを読む

November 2, 2011

MAY’S インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:34 PM | Trackbacks (0)

舞こりんの喉の回復を祈りつつ、新たなMAY’Sの再開“Cruising”を待とう!
MAY%27S_2011.jpg

 10/19、MAY’Sのホームページ上で衝撃的な報告が発表された。ヴォーカル片桐舞子の声帯の不調・・・ドクターストップ・・・年内は治療に専念するため、活動休止。9月に10ヶ所を巡るツアーを終え、9/14には約7ヶ月ぶりとなる9th Maxi Single『BONDS』を発売した矢先だっただけに驚いたMAY’Sクルーも多かったのではないだろうか。
 発表される数日前、9月のツアーの様子と新曲『BONDS』に関するメールインタビューを届けてくれた。
 9月に開催されたツアー《MAY’S  LIVE TOUR 2011“Cruising”with Aya na ture》は震災の影響で当初予定されていた日程もホールも大幅に変更となった。

「延期した事で、それまで以上に良いツアーにしようという想いがスタッフ含めて全員にありました。10公演を1ヶ月で行うハードな毎日でしたが、何よりも気持ちが強かったな〜と思います。MAY’Sのライブを作り上げる全てのメンバーとの絆、ツアーに来てくれたMAY’Sクルーとの絆、そんな色々なパワーが渦巻いていました」

9th Single
MAYS_BONDS.jpg
「BONDS」 Now on sale

>>続きを読む

October 27, 2011

高橋 瞳 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:49 PM | Trackbacks (0)

そうそうたる大物プロデューサー陣が色とりどりの花を添えた、
高橋 瞳NEW ALBUM、今ここに完結!!

%8D%82%8B%B4%20%93%B5_2011.jpg

2009年に“高橋 瞳×BEAT CRUSADERS”名義でリリースした『ウォーアイニー』以降、数々の大物プロデューサー陣とタッグを組み、ようやく自分の足元を確認しながら、突き進みたい方向性を見据えて加速してきた高橋 瞳。
Chara/ヒダカトオル/Koji Nakamura(iLL)/ROLLY/H ZETT M/BEAT CRUSADERといった各プロデューサーとのコラボレーション作品である3rdアルバムは『PICORINPIN』(9/28発売)。

「ドキドキものでした。やっぱり、いろんな方とご一緒するとなるとアルバムの統一性とかは一瞬不安になったんですけど、声が私自身のものだから、そこは串が一本ささるかなと。本当に歌い手としての間口を広げてもらって、いろんな方に感謝なアルバムになりました」

New Album
%8D%82%8B%B4%20%93%B5_PICORINPIN.jpg
「PICIRINPIN」 Now on sale

>>続きを読む

October 27, 2011

LOOP CHILD インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:36 PM | Trackbacks (0)

もしも叶うのなら キミに触れたい・・・
かけがえのない "大切な人" を想ったLOOP CHILD からの歌。

LOOP-CHILD2011.jpg

――“子供のようにハダカのような無邪気な心を持った音楽で、人々をつないでいきたい”――そんなLOOP CHILDがあらたに届ける歌は「もう一度、ただいまって聞きたくて」(10/5発売)。

「去年の秋に、ずっと一緒に暮らしていたおばあちゃんが亡くなったんです。うちは両親共働きで、おばあちゃんに育ててもらったので、帰れば『おかえりー』って言ってくれる人が常にいることが当たり前に思っていて。でも実はとってもありがたくて生きていく支えになっていた、特別だったんだと感じて。『ただいま』『おかえり』っていう日常生活にあるなにげない言葉のやりとりなんだけど、そこには大きくて優しい愛情が込められているんだと。それを私なりに歌にしたいと思って書いたんです」

New Single
LOOP-CHILD_moichidotadaima.jpg
「もう一度、ただいまって聞きたくて」 Now on sale

>>続きを読む

October 25, 2011

MAN WITH A MISSION インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:35 PM | Trackbacks (0)

この夏、各地の音楽フェスで数万人を熱狂させた
話題沸騰オオカミバンドが名古屋初ワンマン!
MAN WITH A MISSION ロングインタビューをUPしました!今すぐ下記公演ページをチェック!!

MAN WITH A MISSION TOUR 2012『草食男子絶滅ツアー2011/2012』
1/22(日) ell.FITS ALL

October 24, 2011

ピコ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:25 AM | Trackbacks (0)

「いつも応援して下さっているみなさん、ありがとうございます!
初めてこれで僕を知って下さった方はぜひ『ユメハナ』をじっくし聴いてみてください!」


piko2011.jpg

――3/9リリースの3rdシングル「桜音」、5/11リリースの1stアルバム『1PIKO』から約半年、10/5に4stシングル「ユメハナ」をリリースしたピコ。収録曲は全3曲。メジャーデビューから1年、進化経過を垣間見るような、3曲三様な仕上がり。

「今までのシングルで“花”に関するワードが出てきていたので、今回もそれを引き継いでっていうのと、儚さや情緒みたいな部分を表現したいと思ってできたのが〈ユメハナ〉で、〈Immoral〉は『試してみよう!』みたいな(笑)。アルバムをリリースして一度節目を迎えて、次の一枚ってなった時に、何か新しいピコの要素みたいなのを出したいなってずっと考えていて、アレンジャーの方と何となく作ってみようって集まった時に、『デジタルサウンドみたいなのやってみようか』、『これ意外といいかも!』とか、『デュエットやってみたら面白いんじゃない?』とか、『声にオードチューンかけたらどうなるだろう?』みたいな、いろいろ試して、結構はまっていった感じで完成しました。デュエットは一人二役で、女性二人っていうのを意識してます。〈孤独の果て〉は配信のみだったんですけどCD化の要望が高かったので収録しました。これはがっつりロックな感じですね」

New Single
piko_yumehana.jpg
「ユメハナ」 Now on sale

>>続きを読む

October 3, 2011

ステレオポニー、加藤ミリヤ、タイナカ彩智 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:37 PM | Trackbacks (0)

ステレオポニーさん、加藤ミリヤさん、タイナカ彩智さんの
インタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


ステレオポニー
≪「秋の夜長はLIVEで乗り切れ〜@STEREOPONY-LOVERS.COM」≫
10/28(金) ell.FITS ALL

加藤ミリヤ
≪KAWI JAMELE presents 加藤ミリヤ M BEST TOUR 2011≫
12/25(日) 日本ガイシホール

タイナカ彩智
≪タイナカ彩智LiveTour2012 〜New Fantastic〜≫
1/28(土) ell.FITS ALL

October 3, 2011

SHUN インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:28 AM | Trackbacks (0)

今年3月にデビューし、9/7に2ndアルバム『CHANNEL 19』をリリースしたばかり。
11/17には渋谷クアトロでのワンマンも控える弱冠19才のラッパー、SHUNにインタビュー。

SHUN.jpg

――音楽を始めたキッカケは?

「小学校5年生の頃にHIPHOPダンスを始めて。踊るための音楽を探してるうちにラップに興味を持つようになって。それから海外のアーティストのライブを見た時に単純に“カッコいい!”と思って刺激を受けましたね。自分もやってみたいと思って、すぐにラップを始めました」

――じゃあ、そもそもダンスを始めたキッカケは?

「TV番組でダンスしてるのを見て、面白そうだなと(笑)」

――ダンス始める前まではどんな音楽を聴いてた?

「お父さんがジェームス・ブラウンとか聴いてたので、多少はその辺りを聴いてましたけど、音楽をちゃんと聴くようになったのは、ダンスやり始めてからです。ダンスミュージックもですけど、とにかくHIPHOPにハマりました。今では好きなのはHIPHOPオンリーといってもいいくらい」

2nd Album
SHUN_CHANNEL19.jpg
『CHANNEL 19』 Now on sale

>>続きを読む

September 22, 2011

Tiara ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:54 PM | Trackbacks (0)

着うたの歌姫として不動の地位を築いたTiaraが放つ、
初のコラボレーション&ラブソング集。

Tiara_2011.jpg


その詞の世界観は年代を超え共感を呼び、せつなく透き通った歌声は心の余計なチカラをふっと解かせてくれる。
嬉しい時、悲しい時、優しい時、どんな心にも寄り添う歌たちを届けてくれるTiaraの2年分の集大成と言えるアルバム『LOVERS〜Tiara Collaborations Album〜』(9/7発売)は、デビュー曲〈さよならをキミに... feat. Spontania〉をはじめ、配信ヒット中のリード曲〈ありがとう。愛してた人feat. Spontania〉を含む新曲4曲、そして他アーティストへの客演音源4曲を収録した超スペシャル企画盤。

「『LOVERS』っていうタイトルをつけたのは、コラボレーションしてくれたアーティストのみなさんや、一曲一曲に込めた今まで愛してきた人たちへの想いもありますけど、何より2年間応援してくださってきたファンの皆さんへのLOVE、支えてくれた人たちへの感謝の気持ちを込めました。2年間分の感謝をぜひみなさんに受け取ってもらえたら嬉しいです」

New Album
Tiara_LOVERS.jpg
「LOVERS〜Tiara Collaborations Album〜」 Now on sale

>>続きを読む

September 16, 2011

PUSHIM ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 7:26 PM | Trackbacks (0)

その歌声を聞くと誰もが、“Feel The Soul(=魂を感じる)”“Strong Voice!(=力強い声)”
“One & Only(=誰にも真似できない)”と形容する。
一人の母となり、“魂の歌声”に温かい母性を宿し通算7枚目のオリジナル・フルアルバム『MILESTONE』を
リリースしたPUSHIMのインタビューをUPしました!今すぐ下記公演ページをチェック!!

PUSHIM
≪PUSHIM LIVE TOUR 2011 ”MILESTONE”≫
10/13(木) Zepp Nagoya
☆本人コメント映像も公開中です!

September 16, 2011

RHYMESTER ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 7:04 PM | Trackbacks (0)

RHYMESTER.jpg

1989年結成。日本のヒップホップ黎明期から活動を続けるRHYMESTER。ヒップホップマナーを熟知した音作りを見せながらも、抜群のステージパフォーマンスとユーモアセンスで、ジャンルに縛られない支持を獲得している貴重な存在だ。彼らがこの夏にリリースしたのは、夏をテーマにしたミニアルバム「フラッシュバック、夏。」。彼らのキャラクター、そしてこの時代だからこその夏アルバムについて、3人から話を聞いた。

――まずは“夏”をテーマに作品を作ることになったきっかけからお願いします。

Mummy-D「〈フラッシュバック、夏。〉っていう曲が昨年の夏にあがって、その時はサマーアルバムみたいなものを出そうとは思ってなかったんだけど。ただ、どうせ来年の夏を待たなきゃいけないんだったら、面白い企画にしたほうがいいんじゃないかと。季節モノってやったことなかったからね」

宇多丸「次にフルアルバムをいきなり作るのはキツイし、『あんまりシングルって美味しくないんですよ』みたいな大人の事情も言われつつ(笑)。アルバムの前に遊びっぽいことをやっておくっていうのもいいのかなと」

RHYMESTER_flashback-natsu.jpg

>>続きを読む

September 16, 2011

橋本江莉果 ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 6:41 PM | Trackbacks (0)

モデルとして活躍するほどのビジュアルと存在感のある太い声。
単身NYで武者修業した度胸と強い意志を持つ橋本江莉果がデビュー!

hashimotoerika.jpg

−−デビューのキッカケは?

「小さい頃から歌うことが大好きで。物心ついた時から歌手になりたいって思ってたんですけど、大人になるにつれて自分より上手い人はいっぱいいるし、現実を知っていったというか。友達からは“歌手になりなよ”とか“オーディション受けなよ”って言われたんですけど、その時は身内が言うことだしって思ってて。高校ではバンド活動したんですけど、そこから夢に向かうっていう勇気は出ず“歌は趣味で”と思っていたんですよね。その後に大学で『ViVi』という雑誌の読者モデルをやらせてもらって。元々、歌と同じくらいファッションも好きで楽しかったんですけど、カラオケ行ったりとかいろんなアーティストさんと会ううちに、歌はやっぱりいいなと。どこかで歌と携わりたいっていう憧れがあって。それで友達のイベントに出させてもらったりとかしているうちに、プロデューサーのKEN(AIの『Story』『E.O.』のプロデューサー)と運命的に出会って。彼と語り合った時に、お互いの音楽の価値観が似てるなと。ファストミュージックが多い現状で、世の中に残る良い音楽を作っていきたいよねっていう想いが合致して。それに彼が私の声を気にいってくれて、私の声に合ったトラックを作ってくれて。それがデビューへのキッカケですね」

Debut Single
hashimotoerika_I%20Know-tujyo.jpg
「I KNOW」 Now on sale

>>続きを読む

September 8, 2011

FoZZtone、HOME MADE 家族 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:08 PM | Trackbacks (0)

FoZZtoneさん、HOME MADE 家族さんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


FoZZtone
≪FoZZtone Lodestone Tour W “at the NEW WORLD” ≫
9/30(金) ell.FITS ALL 

HOME MADE 家族
≪家族 Fes. 2011≫
10/9(日) ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)
出演:HOME MADE 家族 / SEAMO / TRICERATOPS / 九州男 / lecca / T.M.Revolution / Aqua Timez / FLOW

September 3, 2011

Cabrells、DIR EN GREY、タダシンヤ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:05 AM | Trackbacks (0)

Cabrellsさん、DIR EN GREYさん、タダシンヤさんの
インタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


Cabrells
≪別冊・おとといミーティング 〜カブレルズ 登場!〜≫
9/29(木) 名古屋市芸術創造センター
☆メンバー:KAN/ジョン・B/菅原龍平/ヨースケ@HOME(年齢順)

DIR EN GREY
≪TOUR2011 AGE QUOD AGIS≫
10/4(火) Live House浜松 窓枠
10/27(木) Zepp Nagoya

タダシンヤ
≪Shinya Express presents「Station Tour #3 〜Omnibus 1 〜」≫
10/29(土) ell.FITS ALL


August 1, 2011

カミナリグモ、serial TV drama インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:13 PM | Trackbacks (0)

カミナリグモさん、serial TV dramaさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


カミナリグモ
≪SCRAP SHORT SUMMER TOUR≫
8/4(木) ell.SIZE

serial TV drama 
≪serial TV drama 今夜はココがパワースポット!ツアー 2011≫
10/10(月) ell.FITS ALL

July 29, 2011

Mizca インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 10:33 AM | Trackbacks (0)

「『らふぃおら』はすごく素敵な応援歌。
悩んでいる方、立ち止まっている方、聴いてくれたら答えが見つかると思うので、
ぜひ聞いてみて下さい」

Mizca_2011.jpg


6/15リリースの『らふぃおら(女子キーバージョン)』は、人気絶頂のエアーバンド“ゴールデンボンバー”の人気曲をカバー。

「震災があった後で急にリリースが決まったんですけど、今、大事な人を失ったり傷を負っている人がたくさんいると思うんですが、 歌詞の内容とか曲調の雰囲気的なもの全部がそういう方たちに言葉でも救える曲だと思うので、ゴールデンボンバーさんの〈らふぃおら〉をカバーさせていただきました」

New Single
Mizca_rafiora.jpg
「らふぃおら(女子キーバージョン)」 Now on Sale

>>続きを読む

July 25, 2011

森山直太朗、NIKIIE インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:02 PM | Trackbacks (0)

森山直太朗さん、NIKIIEさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


森山直太朗
≪コンサートツアー2011『乗り遅れた電車を見送るペンギンよ』 ≫
11/5(土) 愛知県芸術劇場 大ホール

NIKIIE
≪NIKIIE LIVE TOUR 2011 *(POSTSCRIPT)≫
9/25(日) ボトムライン
≪NIKIIE 弾き語りTOUR 2011 *(PIANOSCRIPT)≫
10/12(水) Live House浜松 窓枠

July 25, 2011

MAN WITH A MISSION ロングインタビュー!

Posted by:Sundy at: 4:09 PM | Trackbacks (0)

話題のオオカミバンドが遂にメジャーデビュー。
無条件にアガるミクスチャーロックは中毒性高し!

MAN%20WITH%20A%20MISSION.jpg

 話題沸騰のオオカミバンドMAN WITH A MISSIONが、メジャー1stフルアルバム『MAN WITH A MISSION』を6月8日にリリースした。ヘヴィーロック、メロディックパンク、ダンスミュージックなどの要素を盛り込んだ、キャッチーかつノリノリガウガウなマンウィズ流ミクスチャーロックにハマる人続出!

――まずは謎に包まれたプロフィールを教えていただけますか?

Jean-Ken-Johnny(G./Vo./Raps)「MAN WITH A MISSIONハ19XX年ニ狂気ノ天才科学者ジミー・ヘンドリックス博士ガ作リマシタ究極ノ生命体デス。頭オオカミ、身体ハ人間、要スルニオオカミデスケレドモ。昔ハ悪イ人タチノ手ノ平ノ上デコロコロ転ガッテオリマシタ。ソレデハイケナイトジミー博士ガ思イマシテ、モウ動カナイヨウニ我々ヲ南極ノ氷ニ閉ジ込メマシタ。タダ究極ノ生命体デスノデ、耳ガトテモイイデス。南極ノ氷ノ中ニイル間モ、世界中ノ音楽ハ常ニ我々ノ耳ニ入ッテマシタ。ソノ頃カラ、今度イツカマタ地上ニ出ル事ガデキレバ、音楽デ何カ世界ヲ変エラレナイカト思ッテマシタ。2010年、地球ノ温暖化ノセイデチョット氷溶ケチャイマシタネ。ソレノセイデ、オオカミ達5匹マタ復活シテシマイマシタガ、ソノ時ノ想イ忘レナイママ今度ハ音楽デ、5匹デバンドヲ始メヨウトナッタノデス。ソレガ2010年ノ初頭、2月、3月ノ頃デス。活動ハソコカラ始マッテマス」

1st Album
MAN%20WITH%20A%20MISSION_Album.jpg
『MAN WITH A MISSION』 Now on sale

>>続きを読む

July 19, 2011

WONBIN インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:22 PM | Trackbacks (0)

「僕を2年間待ってくれたみなさんに対して
恥ずかしくないアーティストに成長していきたいと思っています」

WONBIN.jpg

韓国ロックバンドFTISLAND(エフティーアイランド)の初期メンバーとしてギター&ボーカルを担当し、2010年からソロシンガーとして活動中のWONBIN。
今年から日本でもソロ活動を再開し、3/14には待望の1stミニアルバムをリリース。韓国でのリリース曲〈I love you I love you〉、「美男〈イケメン〉ですね」サウンドトラック収録曲〈空から降りてくる〉など計4曲を収録した『C'mon Girl』に続き、6/21に2ndミニアルバム『good for you』をリリース。

取材日はリリース翌日。前日に開催された「WONBIN 2nd MINI ALBUM RELEASE LIVE TOUR 〜good for you〜』名古屋公演では、「雰囲気は楽しくて、みなさんと近くにいるのを感じられるライブでしたけど、自分的にはまだまだ未熟だなと思いました」と反省しきり。一人で活動するようになって、ライブが始まる前は特にすごく緊張するようになったと言うけれど・・・

「ライブ後のタッチ会は、今日はあの人来てくれてるとか、今日も来てくれたとか、そういうのも楽しみにしてます。来てくれている人は分かってますよ! ライブ中もそうですけど、一人ずついつも顔を見てます。今回来てなくて、次のライブに来てたら、何で前の時、来てなかったんだろう? とか思いますね(笑)。みなさんの顔。結構覚えてますよ」

2nd Mini Album
WONBIN_good-for-you.jpg
「good for you」 Now on sale

>>続きを読む

July 15, 2011

TOTALFAT インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:30 PM | Trackbacks (0)

Newアルバム『DAMN HERO』をリリースしたTOTALFATのインタビューをUPしました!
下記公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

TOTALFAT "THE HERO IS DAMNED TOUR 2011"
7/18(月・祝) クラブクアトロ

July 14, 2011

Skoop On Somebody インタビュー!

Posted by:Sundy at: 3:17 PM | Trackbacks (0)

「夏にぴったりのシングルが完成しました。3曲とも濃いです。たっっぷり楽しんで下さい」(TAKE)
SkoopOnSomebody2011.jpg

デビュー15周年を迎えるSkoop On Somebodyがこの夏みなさんにお届けするマキシシングルは、キマグレンの名曲〈LIFE〉をサンプリングした「ANOTHER LIFE feat.KUREI(form キマグレン)」(7/6リリース)。キマグレンのホームグラウンド逗子の“音霊”に毎年出演している縁もあり、このコラボが実現した。

TAKE「彼ら(キマグレン)がデビューする前から“音霊”に出させてもらってて、年に一度、夏にはキマグレンと会ってたんですけど、たまたま去年の年末、彼らとハウステンボスのカウントダウンライブに出演したんですよ。吹雪の中、〈LIFE〉をいつもの短パン、ビーサンスタイルで歌うライブは格別なものがあって、その時は『すごいね』って終わったんですけど、今年、『15周年に向けて何か新しい自分たちを見つけに行こうよ、今までやったことないことやろう』ってサンプリング案が上がった時、あの時のインパクトが頭に残ってたこともあって、ジャンルの意外性も含めてオファーしたところ、『いいですよ!』って一言でOKをいただいて、制作に至りました」

>>続きを読む

July 14, 2011

曽根由希江 インタビュー!

Posted by:Sundy at: 3:07 PM | Trackbacks (0)

soneyukie.jpg

シンガーソングライター・曽根由希江の2ndシングルは、人との絆、心の帰る場所を包み込むように歌う「HOME」(5/25発売)。

「そばにあるけど気づかない、家族に限らず、人とのつながりや、帰る場所がある幸せをテーマに書きたいと思ったんです。きっかけは、たまたま昨年、私が幼稚園ぐらいの頃に撮った家族旅行のビデオを見る機会があったんですね。そうしたら画面の中でびっくりするくらい私たちが笑っていたんです。別にいま家族仲が悪いわけではないけど、こんなに笑っているあったかい空間が近くにあったことを私は気づけていただろうかって。当たり前に思いすぎていたものを見つめ直したというか。自分の心が帰れる場所は絶対にある。それを大切に思ってほしいメッセージを受け取ってくれたら嬉しいです」

絆の大切さだけではなく、生きる姿勢をも考えるきっかけになる歌。

2nd Single
soneyukie_HOME.jpg
「HOME」 Now on sale

>>続きを読む

May 26, 2011

ピコ、大知正紘、GRANRODEO インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:28 PM | Trackbacks (0)

ピコさん、大知正紘さん、GRANRODEOさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


ピコ
≪ピコ LIVE TOUR 2011 〜1PIKO〜≫
5/29(日) ボトムライン

大知正紘
≪大知正紘 TOUR 2011 「ONE」≫
6/17(金) ハートランド

GRANRODEO
≪LIVE TOUR 2011 SUPERNOVA≫
6/4(土) 静岡市民文化会館 中ホール
6/25(土) 愛知県芸術劇場 大ホール

May 24, 2011

Sunya インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:52 PM | Trackbacks (0)

「前向きさや温かさをラブソングにも組み込んで、
人を想う力というものが音楽で、出せたらいいなと思って書いてます」

Sunya.jpg

2010年の年間歌詞アクセスランキング(男性アーティスト)1位を獲得し、ミュージックビデオが動画投稿サイトで再生回数27万回を記録(2011.5月現在)するなど、3rdシングル「遠恋歌」がロングヒットを記録中のSunyaが、ラブソングだけを詰め込んだミニアルバム『LOVE GIFT 〜キミに会いに行くよ〜』を5/25にリリース。デビュー曲〈雨上がり〉から4枚のシングルは人生と向き合う人に送る応援ソングだったけれど、今回は全7曲がラブソング。

「自分自身、なかなか前向きに歩いていけない少年だったんです。独学のピアノで作詞作曲して、自分のコード感とかメロディを見つけ出して作ってたんです。歌に励まされて歌を自分の武器にできたらなって。学校で辛い事があった時に愚痴をはけるところがなくて、全部歌にぶつけてたんですよ。そんなところから前向きソングや応援ソングが多いんです。〈雨上がり〉とか〈Destination〉とか〈少年トラウマ〉は、悩んでいる子が多い中、勇気づけたいなって生まれた曲なんですけど、カップリングには絶対ラブソングを入れようと考えていて、4枚とも全部そうなんですよ。それで、ラブソングが着うたで急に人気が出て驚いていたちょうど同じ時期に、ラジオの番組でも『ラブソングがすごくいいですね』って言っていただけたんです。3枚目の〈遠恋歌〉が一つのきっかけとなったんですけど『Sunyaのいろんなラブソングをもっと聴きたい』とか『カップリングだけではなくて、表題曲としてもっと聴きたい』ってことをたくさんの方が言って下さって。表題曲の〈遠恋歌2〜キミに会いに行くよ〜〉は、ファンからのリクエストと同時に、作った頃22歳で、同級生たちが大学を卒業して就職で地方に散らばってしまった中、友達が『Sunya、俺、明日から広島と大阪で遠恋すんねん』って電話がかかってきて、それで俺も遠恋したことあるし、〈遠恋歌〉も歌っているし、次は切ないっていうよりも遠恋している子たちを応援してあげたいなって。『安心して遠恋してな、そのかわり夢を追いかけてな』っていう曲を作りたくて、〈遠恋歌2〜キミに会いに行くよ〜〉って曲を作ったんです。続編を作る予定はなかったんですけど、ラブソングを作ろうって思った中でできた曲が〈遠恋歌2〜キミに会いに行くよ〜〉で、そこから組み立てていって出来上がったミニアルバムなんです」

2nd MIni Album
Sunya_LOVE_GIFT.jpg
「LOVE GIFT 〜キミに会いに行くよ〜」 5.25 Release

>>続きを読む

May 2, 2011

SOUL’d OUT インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:51 PM | Trackbacks (0)

約3年振りのニューシングルを携えSOUL’d OUTが復活!!
SOULdOUT.jpg

約2年間のソロ活動を経て、ニューシングル「and 7」を携え待望の復活を果たしたRAPモンスターSOUL’d OUT。“and 7”とは、“自分の想うままにその想いを貫いて、そうしたら後は運次第”という意味と“ラッキー7”を掛けた造語なのだそう。再始動第1弾リリースにも拘わらずニクイほど肩の力を抜いた、それでいて3人のスキルや魅力が見事に圧縮された、チルアウトなヒップホップナンバーだ。

――今年4月に行われた復活ツアー"neck n' neck SO long"は、全国5都市の本公演のチケットがすべて発売日に即完売。約3年振りのツアーとあって、開催前からファンの熱い想いが伝わってきていたと思いますが、実際にライブを行った感想を教えてください。

Diggy-MO’「今回はこういう(東日本大震災があった)タイミングだったりもして、ツアー決行自体をみんなで悩んで、もやもやが取れないままスタートして。それが全部吹き飛ぶわけではないんですけど、実際にはやっぱりやって良かったなと。僕らはリアルにみんなのフェイスが見えているので、そういうところから力をもらっているという実感はあって。いつも以上にと言うと変だけど、やって良かったし、やれて良かったとも思います」

Bro.Hi「別に何を懸念して何を期待していたわけじゃないけど、本当にやれて良かったなということしかないですね」

Shinnosuke「来ていただいたファンの方たちも、僕らと同じようにいろいろ悩んだり考えたり当然されていると思うので。僕らがツアーを始めたことも理解してくれて、相互関係がちゃんと成り立った上で成功したと思ってるので。お互いの繋がりがより確認できたんじゃないかと」

New Single
SOULdOUT_and7.jpg
「and 7」 4.27 Release

>>続きを読む

March 3, 2011

GRAPEVINE、Sonar Pocket インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:14 AM | Trackbacks (0)

GRAPEVINEさん、Sonar PocketさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

GRAPEVINE
≪GRAPEVINE 2011 Tour≫
3/9(水) Live House浜松 窓枠
4/15(金) ダイアモンドホール

Sonar Pocket
≪ソナポケイズム Vol.2≫
4/2(土) ダイアモンドホール


January 26, 2011

オレスカバンド  インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:19 PM | Trackbacks (0)

大阪出身の同級生6人、女性だけのスカロックバンド“オレスカバンド”
着実にキャリアを重ね、待望の2ndアルバム『COLOR』をリリースした彼女たちのインタビューをUPしました!
下記公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

ORESKABAND Live Tour 『COLOR collection 2011』
3/20(日) ell.FITS ALL

December 24, 2010

Chage、Jeepta、LONELY↑D、佐野元春、ACIDMAN、SPITZ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:14 PM | Trackbacks (0)

Chageさん、Jeeptaさん、LONELY↑Dさん、
佐野元春さん、ACIDMANさん、SPITZさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


Chage
≪ChageLiveTour10-11“まわせ大きな地球儀”≫
1/15(土) 中京大学文化市民会館プルニエホール
1/16(日) Zepp Nagoya

Jeepta
1/28(金) E.L.L
出演:Jeepta / FoZZtone / Dirty Old Men / ランクヘッド / all that jaz:

LONELY↑D
≪ZIP-FM Presents"New Age Messiah"≫
1/28(金) アポロシアター
出演:LONELY↑D / 鴉 / オズ / SPYAIR / banbi

佐野元春
≪佐野元春30周年アニバーサリー・ツアー・パート3
全国大都市ツアー『ALL FLOWERS IN TIME』 佐野元春 & ザ・ホーボー・キング・バンド ≫
1/30(日) 愛知県芸術劇場 大ホール

ACIDMAN
≪ACIDMAN LIVE TOUR"ALMA"≫
3/26(土)・27(日) Zepp Nagoya

SPITZ
≪SPITZ JAMBOREE TOUR“とげまる2011”≫
4/24(日) 静岡市民文化会館 大ホール

December 10, 2010

RYTHEM 、カミナリグモ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:09 PM | Trackbacks (0)

RYTHEMさん、カミナリグモさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

RYTHEM
≪Acoustic PoP Tour'11〜Live Tree≫
1/9(日) E.L.L

カミナリグモ
≪カミナリグモ「BRAIN MAGIC SHOW TOUR -TWOMAN SERIES-」≫
1/9(日) 浜松FORCE
出演:カミナリグモ / オトナモード

December 6, 2010

Jam9 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:31 PM | Trackbacks (0)

Giz’Mo(RAP)とPRINCE.YK(Vo.)の兄弟、そしてMOCKY(DJ)から成る
人気上昇中のヒップホップユニット、Jam9(ジャムナイン)。
静岡県浜松市在住の彼らは、地元を拠点にストリートライブ中心の活動を続け、
派遣切りにも負けず今年メジャーデビューを果たした。
そんなワーキングクラスヒーローが、期待の2ndシングル「初雪」をリリース。
初雪が舞う鮮やかな情景と共に、告白を決意する主人公の胸の高鳴りをリアルに描いた、
今シーズンいちばんドラマチックな“冬ウタ”である今作をリリースした彼らにインタビュー!

★Jam9インタビューはこちら!

☆FM AICHIとサンデーフォークがクリスマスにお届けする、
NEXTジェネレーション再注目アーティストのオムニバスイベントに出演決定!
STAND UP!
12/24(金) ell.SIZE

December 2, 2010

THE KIDDIE インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:08 PM | Trackbacks (0)

待望の1stアルバム『BRAVE NEW WORLD』をリリースしたTHE KIDDIE
インタビューをアップしました!下記公演ページにてコメント映像と一緒に公開中です。今すぐチェック!

THE KIDDIE WINTER TOUR 2010 「DAWN OF THE B.N.W」
12/18(土) E.L.L

December 2, 2010

伊藤由奈 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 10:51 AM | Trackbacks (0)

デビュー5周年、シングル『守ってあげたい』に続いて
伊藤由奈初のベストアルバム誕生!



包み込むような優しいミディアムバラードの15thシングル「守ってあげたい」(11/3発売)は、ひとりじゃない気持ちをもらう歌。

「リアルな歌詞にしたいと思って、何回も何回も作詞家さんにお願いして書き直してもらったんです。今まで私をサポートしてくれた人たちにこの歌を届けたくて」

itoyuna_mamotteagetai.jpg
15th Single
「守ってあげたい」 Now on sale


itoyuna_LOVE_SinglesBest2005-2010.jpg
Best Album
「LOVE〜Singles Best 2005-2010〜」 12.8 Release

>>続きを読む

November 25, 2010

中村 中、THEイナズマ戦隊、ORANGE RANGE、中澤信栄、傳田真央 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 3:45 PM | Trackbacks (0)

中村 中さん、THEイナズマ戦隊さん、ORANGE RANGEさん、
中澤信栄さん、傳田真央さんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


中村 中
≪中村 中 Concert Tour 2010 「捜索願い」≫
12/3(金) ダイアモンドホール

THEイナズマ戦隊
≪THEイナズマ戦隊2010「未来の地図」ツアー≫
12/5(日) ell.FITS ALL

ORANGE RANGE
≪ORANGE RANGE LIVE TOUR 010-011 〜orcd〜≫
12/6(月)・7(火) Zepp Nagoya
12/9(木) Live House浜松 窓枠
1/20(木) 焼津市文化センター 大ホール
1/22(土) 土岐市文化プラザ
1/23(日) 伊勢市観光文化会館

中澤信栄
≪中澤信栄ワンマンツアー「ウタゴコロ」≫
1/24(月) TOKUZO
WINTER FANTASIA 2010 〜 DCTgarden "THE LIVE!!!" 12/15(水) 日本ガイシホール出演!

傳田真央
≪「傳田会〜Live@Mao's Bar」≫
3/4(金) ell.FITS ALL

November 22, 2010

Tiara インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 12:06 PM | Trackbacks (0)

デビュー前から温めていたキラーチューンをついにリリース。
大人の女性はもちろん、恋をしている全ての女性に聴いて欲しいバラード
5thシングル「愛しすぎて」を11/24にリリースする、TiaraさんのインタビューをUPしました!
下記公演ページにてコメント映像と一緒に公開中です。今すぐチェック!

Tiara
≪MUSIC GARDEN≫
12/5(日) ボトムライン
出演:Tiara / 熊木杏里 / 甲斐名都

November 17, 2010

Skoop On Somebody インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 12:46 PM | Trackbacks (0)

「アメウタep.」(6/30リリース)、「アキウタep.」(10/13リリース)に続き、
季節を唄う!シリーズ第3弾「ユキウタep.」を12/1にリリースする
Skoop On SomebodyさんのインタビューをUPしました!
下記公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

Skoop On Somebody Live in Performance 2010 〜Song Of Seasons〜
12/15(水) Zepp Nagoya

November 10, 2010

K インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:26 AM | Trackbacks (0)

デビュー5周年シングル!
11/30武道館、第一章ここで幕締めとなる・・・



11/30に初の武道館公演を控えるKのデビュー5周年記念シングル「dear...」(10/27発売)は、親愛なるファン、そして数々の困難を乗り越えてきた5年前の自身に向けたバラードソング。

「5周年を機に、5年前は日本語もしゃべれなかった中、どういう感じでみんなとコミュニケーションをとったり、曲を作ったりしていたんだろうと思い始めて、日本に来る前の自分と、デビューしてからの自分、今の自分にそれぞれ手紙を書こうと詞から作り始めたんです」

既にライブでも披露されているこの楽曲は、“涙”するファン多数。2年間の活動休止を前に、彼の想いがあふれてくる。

K_dear.jpgK_K-BEST.jpg
New Single 「dear...」 10.27 Release / Best Album 「K-BEST」 12.1 Release

>>続きを読む

October 27, 2010

雅-MIYAVI-、小林太郎、SHAKALABBITS、Dream インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:05 PM | Trackbacks (0)

雅-MIYAVI-さん、小林太郎さん、
SHAKALABBITSさん、DreamさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


雅-MIYAVI-
12/7(火) ボトムライン

小林太郎
≪TOUR 2010 “DANCING SHIVA”≫
12/12(日) クラブクアトロ
1/29(土) Live House浜松 窓枠

SHAKALABBITS
≪“密林ジャングルジムTOUR”2010‐2011≫
12/18(土) Live House浜松 窓枠
12/19(日) Zepp Nagoya

Dream
≪Dream LIVE TOUR 2010〜2011 “Hands Up!!”≫
1/30(日) Live House浜松 窓枠
2/6(日) E.L.L

October 19, 2010

UVERworld インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:07 AM | Trackbacks (0)

ココロ震える出会い。人は未知なる“クオリア”を探す。
UVERworld.jpg

12thシングル「儚くも永久のカナシ」と、「機動戦士ガンダム00」のテレビシリーズタイアップからおよそ2年。デビュー5周年を迎えたUVERworldが再びガンダムと出会い放つのは「劇場版 機動戦士ガンダム00 −A wakening of the Trailblazer−」主題歌であり、16thシングルとなる「クオリア」(9/15発売)。

信人(B.)「制作期間は10ヶ月。劇場版の主題歌に抜擢してもらったあと、春のLASTツアーをやりながら10曲以上作った最後の一曲が〈クオリア〉だったんです。もちろん、出来た曲はどれもいい曲ばかりだったと思うんですけど、チーム全体が抱く“ガンダムの主題歌”というイメージにハマらなかったというか。僕達は長い間やっているので、口にしなくても目指すものは大体一緒なんです。ガンダムは基本せつない物語なので、壮大でせつないものとして完成したのが〈クオリア〉だったんです。サウンド面ではなんていうか、バラードだから優しくとかではなくて、ガッツリROCK。ぶっとく行きたかったので力強いものになってますね」

真太郎(Dr.)「ツアー中に作ったので、いろんな地方の思い出があるし、制作に時間もかかったので、この曲でツアーを思い出しますね。ツアーでは久しぶりに会う人もいるし、でも時間が来ればまた別れる、そういう繰り返しなんですけど、〈クオリア〉に通じるものがあって。ツアーは楽しいだけじゃない。しんどい時もつらい時もある。でも大変だったこともどんどんいい思い出になっていく、そんなことも〈クオリア〉を聴くと思い出しますね」

New Single
UVERworld_qualia.jpg
「クオリア」 Now on sale

>>続きを読む

October 15, 2010

ひいらぎ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:52 PM | Trackbacks (0)

「名古屋へはなかなか来れないんですけど、生で聴いてもらいたいので、
ライブや路上ができるよう、ぜひ応援よろしくお願いします!」(千晶)

hiiragi.jpg

朝の某テレビ番組で紹介され、大注目のひいらぎ。取材日前日に行なった名古屋路上ライブも多くの人が集まったそう。

恵梨香「名古屋の方はシャイだとうかがってたんですけど、全然そんな感じはしなくて、拍手してくれたり盛り上げてくれたり、温かい街だなって思いました」

北海道出身、在住で、今も「拠点は北海道」という二人。今も札幌にいる時は“狸小路”で路上ライブを続けている。

1st Album
hiiragi_chiheisentoakinosora.jpg
「地平線と秋の空」 10.27 Release

>>続きを読む

September 28, 2010

貴水 博之、UNLIMITS、BLiSTAR、Who the Bitch、Sonar Pocket インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:58 PM | Trackbacks (0)

貴水 博之さん、UNLIMITSさん、BLiSTARさん、
Who the Bitchさん、Sonar PocketさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

貴水 博之
≪Hiroyuki Takami 15th Anniversary Around Japan Tour -Best Destination-≫
10/2(土) クラブクアトロ

UNLIMITS
≪UNLIMITS 蒼-アオイ-TOUR 2010≫
10/3(日) アポロシアター

BLiSTAR
≪the★稲妻(仮)≫
10/18(月) ell.FITS ALL
出演:THE★裏ワザ / BLiSTAR

Who the Bitch
≪Superstar VS カリスマヒーロー TOUR≫
10/29(金) ell.SIZE
出演:Who the Bitch / Scars Borough / 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ / 青春シャンプー

Sonar Pocket
≪「アリナミン presents 会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだTOUR 2010」≫
12/23(木) ダイアモンドホール

September 28, 2010

LOOP CHILD インタビュー&コメント映像UP!

Posted by:Sundy at: 10:14 AM | Trackbacks (0)

圧倒的なヴォーカルの存在感、無限の可能性を秘めたロックバンド。
ROCK+POPS、それがLOOP CHILD!

LOOP%20CHILD.jpg

力強い歌声を武器に聴くものの心をわしづかみする柴野真理子(Vo.)、ロック魂でギターを掻き鳴らし柴野の歌に華を添える沼能友樹(G.)、リーダーとしてメンバーを支え作曲センスを兼ね備える篠崎哲也(B.)、芯のある心強いリズムを鳴らしメンバーを引っ張る実石昌也(Dr.)からなる4ピースバンドLOOP CHILD。
バンド名の由来は“子供のようにハダカの心で音楽でみんなとつながりたい”という気持ち。

柴野(Vo.)「子供みたいに思い切り泣いたり笑ったりすることって日常の中であんまりないけれど、音楽なら感情をハダカにして強くつながることが出来ると思ったんです」

そんなLOOP CHILDのメジャーデビューMini Album『EVER』(9/8発売)は、イマ風の“癒し系”にはない、ストレートな感情を乗せた聞くものを牽引するヴォーカルと、それに真っ向から挑む楽器隊による音楽的化学反応が胸を打つ。

Major Debut Mini Album
LOOP-CHILD_EVER.jpg
『EVER』 Now on sale!

>>続きを読む

August 31, 2010

SPYAIR ロングインタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:52 PM | Trackbacks (0)

ステージは名古屋・栄のストリートから全国へ・・・。
最旬要注目バンド、SPYAIRがついにメジャーデビュー!
カリスマティックな存在感でバンドを牽引するIKEと、作詞担当MOMIKEN、作曲担当UZの
3人のロングインタビューをUPしました!下記公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

SPYAIR
≪LIVE CIRCUIT "NEXT 2010" supported by LOTTE≫
9/18(土) クラブクアトロ
出演:universe / ROOKiEZ is PUNK'D / SPYAIR

August 26, 2010

GALNERYUS、PANG、河村隆一、植村花菜、加藤ミリヤ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 3:41 PM | Trackbacks (0)

GALNERYUSさん、PANGさん、河村隆一さん
植村花菜さん、加藤ミリヤさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


GALNERYUS
≪“TIME FOR RESURRECTION ”TOUR 2010≫
9/5(日) E.L.L

PANG
≪TOUR 2010「LOVER BEAT」≫
9/11(土) SPIRAL

河村隆一
≪Ryuichi Kawamura presents NoMic,NoSpeakers Concert #003≫
9/17(金) 豊田市コンサートホール

植村花菜
≪LIVE TOUR 2010 [My Favorite Songs]≫
12/9(木) ダイアモンドホール

加藤ミリヤ
2/6(日) 日本ガイシホール

August 2, 2010

クレンチ&ブリスタ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:54 PM | Trackbacks (0)

夏モード全開×豪華コラボ満載の3rd Album & Out Worksをリリース!
clench-and-bristah.jpg

ClenchとMr.Blistahの2MCによるヒップホップユニット、クレンチ&ブリスタが3rd Album & Out Works『Peace to Lovers & Out Works』をリリースした。ニュータイプのレゲェディーヴァmirayとのフィーチャリングを行ったリード曲(二人のTrue Love Sotry peace to miray)や杏里の大ヒット曲をサンプリングし、杏里本人も参加の話題作〈SUMMER CANDLES 〜二人に捧ぐラブソング〜 peace to 杏里, DJ WATARAI〉など、魅力的な女性アーティストをフィーチャリングした夏モード全開の新曲9曲を収録。さらに、彼らがこれまでに様々なアーティスト作品に参加した、ヒット曲満載のアウトワークス7曲も一挙に集めた豪華版!

――今作の前半“Peace to Lovers”は夏に打ってつけのラブソングが満載で、“ビーチで仲間とBBQしながら聴きたい! 恋したい!”みたいな夏気分が盛り上がりますね。

Clench「今回のアルバムは『Peace to Lovers & Out Works』っていうタイトルなんですけど。“Peace to Lovers”のほうの9曲は“夏”にスポットを当てて、どこを取っても夏のワンシーンというか、僕たちが提案する夏というのもありつつ、夏に起こり得る出来事やシチュエーションを意識しました。リード曲の〈二人のTrue Love Story peace to miray〉は思い入れが強い1曲で、アルバムの最後に録るくらい歌詞を何度も何度も書き直しました。夏のワクワク感とかドキドキ感とか、僕たちが経験したり、これからも新たに体験しようとしている気持ちをどうしたらもっとわかりやすくリスナーに届けられるかということで、作っては壊しの繰り返しでした。mirayちゃんも含めて、歌詞の面でいろいろ3人で話し合いましたね。これから特別な相手を探そうとしている人以外にも、既婚者の方には“私たちもこういうことあったよね”とか、カップルの方にも“今年こうなったらいいね”というバイブルじゃないですけど。そんなふうに聴いてもらえたらいいなというところで一生懸命制作しました」

New Album
clemch-and-birtah_peace-to-lovers.jpg
「Peace to Lovers & Out Works」 Now on sale

>>続きを読む

August 2, 2010

Safarii インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:50 PM | Trackbacks (0)

「止まない雨はないし、いつか晴れの日が来ることを願いながら・・・」(Sophia)
究極の失恋ソング「Rain」をリリースしたSafariiにインタビュー!

Safarii.jpg

ハワイのレゲエ“ジャワイアン”とハワイのライフスタイルに影響を受け、結成されたユニットSafarii。自然を愛するサーファーであり、作曲を担当するSafariiの核、AK。ボクシングに勤しみ、寡黙な分、歌で想いを伝えるOki。そして、Safariiの紅一点でありモデルでもある、エチオピア系ハーフのSophia。この華ありまくりの3人が、三者三様の魅力あるヴォーカルを聴かせてくれる。
日本デビューに先駆けてのハワイデビューアルバム『808』は、地元最大店BOARDERSで売上げ1位を記録。日本でも、フジテレビ系ドラマ「セレブと貧乏太郎」の挿入歌に抜擢された〈Hero〉などを収めた1stアルバム『恋愛小説』(今年1月発売)がロングセールスを続ける中、ニューシングル「Rain」がリリースされた。アルバムから引き続き、“恋愛”を題材にSafariiならではの世界観を確立した1枚となった。


――究極の失恋ソングであるニューシングル「Rain」では、“音色と詩の世界観の両立”というテーマもあったそうですが、サウンドと詩とが相まって、悲しい雨の情景を目に見えるかのようですね。

Sophia「この曲は、もう二度と会えない大好きだった人への想いを書いた曲で、失恋の悲しみを雨に例えて表現しています。この主人公は今悲しみのド真ん中にいるんですけど、止まない雨はないし、そんな彼女にもいつか晴れの日が来ることを願いながら3人とも歌っています」

New Single
Safarii_Rain.jpg
「Rain」 Now on sale

>>続きを読む

August 2, 2010

THE KIDDIE インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 1:37 PM | Trackbacks (0)

7/14にシングル「smile.」をリリースし、
メジャーデビューしたTHE KIDDIEのインタビューをUPしました!
下記公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

THE KIDDIE
≪THE KIDDIE ONEMAN TOUR 2010「SUMMER SMILE」≫
8/29(日) E.L.L

July 26, 2010

La-Vie.、ウラニーノ、渡辺美里、のあのわ インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 5:59 PM | Trackbacks (0)

La-Vie.さん、ウラニーノさん、
渡辺美里さん、のあのわさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!



La-Vie.
≪The Strange World≫
8/14(土) 名古屋市公会堂 大ホール


★ウラニーノ
≪GO TRAIN, SHINE THE NIGHT! TOUR≫
8/29(日) 浜松FORCE
出演:カミナリグモ / ウラニーノ / 他
8/30(月) ハートランド
出演:カミナリグモ / ウラニーノ / Merry Quintet / 他


渡辺美里
≪25th Anniversary 渡辺美里コンサートツアー2010 Wonderful Moments パレード!パレード!≫
11/13(土) 中京大学文化市民会館プルニエホール
≪25th Anniversary Summer 美里祭り2010≫
8/28(土)・29(日) 河口湖ステラシアター


のあのわ
≪のあのわ MAGICAL CIRCUS TOUR 2010≫
11/19(金) ボトムライン
TREASURE05X with ZIP-FM 8/21(土) ダイアモンドホール公演に出演!

July 20, 2010

Mizca インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 3:00 PM | Trackbacks (0)

「わりと体張っていると思います(笑)」
Mizca.jpg

昨年10月にデビューした新世代のエレクトロアイコン、Mizca。pal@popプロデュースのもと、キャッチーなエレクトロナンバーを聞かせてくれる彼女が、7/21に初のフルアルバム「♡UFUFU♡」をリリース。

「アルバムはまだ早いかなとも思ったんですけど、作って出来上がっていくものを聞くと、逆にこのタイミングだからこそできることがあるな、と思いましたね。今までのようなキャッチーなキラキラしたサウンドもありつつ、それだけじゃない、マニアックな音楽性にも挑戦したりしています。1枚通してで、Mizcaの表面と裏面が分かる内容になったと思います」

Mizca_UFUFU.jpg
1st Album
「♡UFUFU♡」 7.21 release!

>>続きを読む

July 14, 2010

FLOW、Diggy-MO' インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:14 PM | Trackbacks (0)

FLOWさん、Diggy-MO'さんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

FLOW
≪FLOW LIVE TOUR 2010「MICROCOSM」≫
8/13(金) ダイアモンドホール
8/14(土) Live House浜松 窓枠

Diggy-MO'
≪Diggy-MO' LIVE TOUR 2010 "Put your TROUSERS on"≫
9/17(金) E.L.L

July 9, 2010

miwa インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 4:02 PM | Trackbacks (0)

「この頃のLove songは聴き飽きちゃった」
そんなあなたに届けます!

miwa_201007.jpg

シングル「don't cry anymore」で衝撃のデビューを果たした等身大シンガーソングライター・miwaの2ndシングルは、夏にぴったりのポップチューン『リトルガール』(6/23発売)。

「他の人と違う私らしいラブソングを作りたいと思ったんです。だから歌詞にもこだわりたくて、ちょっとコミカルなストーリーをイメージして書き始めました。私の分身的なシンガーソングライターの女の子が出てきて、そのちっちゃいキャラクターが動き出す、オリジナルの物語を持ったラブソングなんです」

miwa_rittlegirl.jpg
New Single 「リトルガール」 Now on sale

>>続きを読む

June 28, 2010

スムルース、CASCADE、MEGARYU、森山直太朗、工藤慎太郎 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 6:15 PM | Trackbacks (0)

スムルースさん、CASCADEさん、MEGARYUさん、
森山直太朗さん、工藤慎太郎さんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

スムルース
≪K-Palette presents スムルース LIVE TOUR 2010『HAND』≫
7/3(土) E.L.L

CASCADE
≪CASCADE TOUR 2010 「メガラニカ 15-1-A」≫
7/24(土) E.L.L

MEGARYU
≪MEGARYU LIVE TOUR 2010 「我流伝説」≫
9/4(土) Live House浜松 窓枠
10/3(日) 伊勢RHYTHM
10/11(月) Zepp Nagoya 【with Raggamatix 】

森山直太朗
≪森山直太朗 コンサートツアー2010『真っ白な鳩を九十九羽飼っていて』≫
9/26(日) アクトシティ浜松 大ホール
11/20(土) 愛知県芸術劇場 大ホール

工藤慎太郎
≪工藤慎太郎コンサート2010 〜ふたつでひとつ〜≫
10/16(土) TOKUZO

June 22, 2010

K、ステレオポニー インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:31 PM | Trackbacks (0)

Kさん、ステレオポニーさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!

K
≪K style 2010 〜a"K"oustic piano〜≫
7/28(水) ダイアモンドホール

ステレオポニー
≪tour 2010 "OVER THE BORDER"≫
7/28(水) クラブクアトロ

June 7, 2010

カラーボトル インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 2:40 PM | Trackbacks (0)

からっぽボトルに想いを込めて。
ニューアルバム『メッセージ イン ア ボトル』をついに誕生させた
カラーボトルのインタビューをアップしました!
公演ページを今すぐチェック!

カラーボトル
≪ワンマンライブツアー『COLOR BOTTLE IS HERE!! 2010 夏編』≫
6/19(土) ell.FITS ALL

May 28, 2010

福原美穂、moumoon、KingrassHoppers、DEEP、Kra インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 6:51 PM | Trackbacks (0)

福原美穂さん、moumoonさん、KingrassHoppersさん、
DEEPさん、KraさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


福原美穂
≪Sing A Song Tour 2010≫
7/25(日) ダイアモンドホール

moumoon
≪moumoon FULLMOON LIVE TOUR 2010 supported by EasiYO≫
6/20(日) ell.FITS ALL

KingrassHoppers
≪キングラワンマン2010 〜王様バッタの作り方〜≫
6/26(土) E.L.L

DEEP
≪DEEP SYMPHONIC CONCERT TOUR 2010≫
6/30(水) 愛知県芸術劇場 大ホール

★Kra
≪Kra TOUR 2010 「Hands to Hands〜伸ばす手の温もり〜」≫
9/19(日) E.L.L
9/20(月) 松阪M'AXA

April 28, 2010

9mm Parabellum Bullet、EGG BRAIN、Tiara、Miss Monday、岡平健治 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 10:45 AM | Trackbacks (0)

9mm Parabellum Bulletさん、EGG BRAINさん、Tiaraさん、
Miss Mondayさん、岡平健治さんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


★9mm Parabellum Bullet
≪Revolutionary Tour 2010≫
5/20(木) Zepp Nagoya
6/20(日) 名古屋市公会堂 大ホール

★EGG BRAIN
≪TOUR 2010 "THE NEXT 20-MILE CLOUDS"≫
5/29(土) 松阪M'AXA BAR&GRILL・LIVE MUSIC
6/18(金) アポロシアター

Tiara
≪@peps!ミュージック presents「JUMP UP LIVE TOUR! vol.2」≫
6/5(土) ell.FITS ALL
出演:Tiara / CLIFF EDGE / RSP / KG

Miss Monday
≪ワンマンライブツアー -虹音 2010-≫
7/19(月・祝) ell.FITS ALL

★岡平健治
≪ソロ全国47都道府県弾語り自走TOUR2010≫
7/24(土) 岐阜Club-G
8/5(木) 松阪M'AXA BAR&GRILL・LIVE MUSIC
8/7(土) Live House浜松 窓枠
11/20(土) Zepp Nagoya

April 2, 2010

植村花菜、Dream、Love インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 3:25 PM | Trackbacks (0)

植村花菜さん、Dreamさん、LoveさんのインタビューをUPしました!
各公演ページで公開中ですのでそちらでチェック!


植村花菜
5/11(火) Live House浜松 窓枠

Dream
≪Dream Live Tour 2010 ≫
5/13(木) Zepp Nagoya

Love
≪Love Live Tour 2010≫
6/8(火) Zepp Nagoya

March 25, 2010

TRIPLANE、茅原実里、twenty4-7、ONE OK ROCK インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 10:36 AM | Trackbacks (0)

TRIPLANEさん、茅原実里さん、twenty4-7さん、ONE OK ROCKさんの
インタビューをUPしました!

下記各公演ページにて公開中ですのでそちらをチェック!

TRIPLANE
≪LIVE TOUR 2010”リバーシブル”〜タグ見えちゃってますけど。〜≫
4/24(土) E.L.L

茅原実里
≪Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜≫
5/4(火) 愛知県芸術劇場 大ホール
5/5(水) 静岡市民文化会館 中ホール

twenty4-7
≪twenty4-7 LIVE TOUR 2010〜We are ONE〜≫
5/16(日) オゾン

ONE OK ROCK
≪ONE OK ROCK 2010 "This is my own judgment" TOUR≫
7/16(金) Zepp Nagoya

March 12, 2010

河村隆一 インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 3:17 PM | Trackbacks (0)

ジャンルにとらわれない多様な楽曲群と、
変幻自在の多彩なボーカルワークによるバラエティに富んだアルバムが完成!
avex移籍第一弾アルバム『Sora』をリリースしてのツアーが
間もなくに迫る、河村隆一さんのインタビューをアップしました!
下記公演ページにて公開中です。今すぐチェック!

河村隆一
≪Live 2010 "Sora"≫
3/15(月) 愛知県勤労会館

March 12, 2010

Curly Giraffe インタビューUP!

Posted by:Sundy at: 11:45 AM | Trackbacks (0)

数々の実力派ミュージシャンのバックとしてもひっぱりだこのベーシスト、
高桑圭によるソロプロジェクトCurly Giraffe(カーリージラフ)。
昨年、自身の楽曲を親交の深い女性アーティストがカバーするという企画アルバムを発表した彼が
4/21にニューアルバム「Idiots」をリリースし、初めてのツアーを開催!
初となる名古屋でのライブへ期待が高まる彼の、コメント映像に続いてインタビューをUPしました。
下記公演ページからご覧下さい!

Curly Giraffe
≪2010 Idiots Tour≫
5/21(金) クラブクアトロ