サービス利用規約

「サンデーフォークプロモーション オフィシャルサイト」では、ご利用に際して以下の利用規約(以下「本規約」)を定めております。ご利用に際しては、規約への同意を前提としておりますので、必ず同意の上ご利用ください。

第1条 利用規約

  1. 本規約は、株式会社サンデーフォークプロモーション(以下「弊社」)が提供する各種チケット・商品販売および登録制情報サービスサイト「サンデーフォークプロモーション オフィシャルサイト」(以下「本サービス」)を第2条規定のお客様が利用するにあたりその利用の一切に適用します。
  2. 本規約に付随する各種個別規定は、本規約の一部を構成します。
  3. 弊社は合理的な範囲・方法により、変更内容及び効力発生時期を告知して、お客様の同意を得ることなく本規約および前項による個別規定を変更でき、お客様は予めこれを同意するものとします。

第2条 利用登録手続き

  1. 本サービスは利用登録を完了した方(以下「お客様」)のみが利用できるサービスです。
  2. 利用登録は、予め利用を希望する方が、本規約に同意の上、利用に必要な電子メールアドレスとパスワードおよび必要事項を登録し、弊社がその登録が正当であると認めた時点で完了します。
  3. 利用登録は、本サービス上で提供する各種会員サービスの入会・登録手続きがある場合には、共通して行っているものとします。
  4. 同一のメールアドレスで複数の利用登録を行うことはできません。
  5. 弊社は、本規約に抵触すると判断した場合は、利用登録の拒絶又は利用登録の削除ができるものとします。

第3条 利用資格

  1. お客様は、下記の条件を全て満たしているものとします。
    (ア) 日本国内に在住し、国内郵便で配達可能な所在地に住居を持つ個人であって、金券類の売買を目的として古物商免許を有していないこと。
    (イ) 登録情報の全ての項目に関して虚偽(誤記または記入漏れを含む)が無いこと。
    (ウ) 既に利用登録をしていないこと。又は同一個人で複数の登録をしていないこと。
    (エ) チケット代金および付随する各手数料等を指定の期日までに指定の方法で弊社に入金すること。また、意図的な不払い行為を行わないこと。
    (オ) 購入したチケット(もしくはチケットに類する一切のものを含む)を第三者に転売したことがないこと、あるいは転売しようとしたことがないこと、将来に転売しようとしていないこと。
    (カ) 本サービスを利用するための地位や権利を第三者に貸与または譲渡をしないこと。
    (キ) 過去に本サービスの利用登録を削除されたことがないこと。
    (ク) 過去に弊社の各種サービスで強制退会処分またはそれに類する処分を受けていないこと。
    (ケ) 弊社が必要と判断した場合には、弊社の求めに応じ身分証明書またはその写しを弊社に提示すること。
    (コ) 個人でコンサートを楽しむ以外の目的で本サービスを利用しないこと。
    (サ) 暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力の構成員またはこれらに準ずる者のいずれにも該当せず、かつ将来にわたっても該当することがないこと。およびこれらに該当する者のために本サービスを利用しないこと。
    (シ) 本規約をすべて承諾していること。
  2. 弊社は、お客様が前項の条件を満たしていないことを確認した場合、利用状態の如何にかかわらず、本規約に従い必要な処分を行えるものとします。

第4条 お客様の利用環境およびその維持

  1. 本サービスは、日本語のインターネットサービスとして提供します。お客様は、利用に際して必要となる通信機器、ソフトウェアおよび通信環境を、自己の責任と負担において整えているものとします。
  2. 弊社はお客様の利用環境に起因するいかなる影響、損害に対しても一切の責任を負いません。また、本サービス利用に関わる一切の通信料、接続料等はお客様にご負担いただくものとします。
  3. 本サービスの利用に際し、お客様はインターネット利用の一般的な知識や技術ルールを理解しているものとし、マナーやモラルを守った利用ができるものとします。

第5条 利用登録の有効期限

  1. 利用登録は、お客様からの申し出の無い限り、無期限で登録されます。ただし、お客様の本サービス最終ログイン日より1年以上経過していると弊社が判断した場合、利用登録を削除できるものとします。

第6条 お客様による電子メールアドレスとパスワードの管理

  1. お客様は、本サービスで登録した電子メールアドレスおよびパスワードを適切に管理する責任を負うものとします。
  2. 弊社は、入力された電子メールアドレスとパスワードによって本人確認を行います。電子メールアドレスとパスワードが登録されたものと一致したことをもって、お客様本人による利用とみなします。
  3. 弊社の責によらない事由により、お客様の電子メールアドレスとパスワードが第三者に使用された場合、弊社は、お客様が負った損害の一切について責任を負いません。
  4. お客様は、電子メールアドレスまたはパスワードを失念した場合には、所定の手続きによって確認または変更を行うものとします。
  5. お客様は、登録された電子メールアドレスおよびパスワードの漏洩等により第三者に不正に使用されたことを確認、またはその可能性を認識した場合は、直ちに弊社に届け出ていただくものとし、弊社の要請に従って適切な措置を講じていただくものとします。また、弊社はお客様の被害防止のため、当該電子メールアドレスでの利用を一時的に無効にできるものとします。

第7条 通知方法

  1. 本サービスでは、弊社からお客様への通知は、電子メール、本サービスサイト上での一般掲示、その他、弊社が適当と認める方法により行います。
  2. 電子メールによる通知では、通知がお客様の使用するメールサーバーへ到達したことをもって、通知が完了したものとします。また、お客様はその通知内容を遅滞なく閲覧するものとします。
  3. 弊社からの電子メールでの通知がお客様へ到達するために必要な措置(メールサーバーや通信機器でのセキュリティ設定等)は、お客様の責任と負担で予め適切に行っているものとします。

第8条 登録情報の有効性の維持管理

  1. 弊社はお客様の登録情報について、本サービスの提供にあたり参照した時点で登録されている情報が有効であるものとみなします。
  2. お客様は登録情報を、常に有効な状態であるよう維持していただくものとし、変更があった場合には、所定の手続きにより遅滞なく変更するものとします。
  3. 弊社はお客様が前項の変更を怠ったことによって被るいかなる損害(弊社からの通知または送付物の不到達等)について、弊社は一切の責任を負いません。また、前項の変更を怠ったことにより、弊社またはその他の第三者が被った損害について、お客様は全ての責任を負うものとします。
  4. お客様は、登録情報に間違いがあった場合(誤って他のお客様の情報を登録された場合や電話番号や電子メールアドレスに誤りがあり正しく連絡が取れない場合など)、必要な範囲内において、弊社が登録情報の一部を変更することをあらかじめ承諾します。

第9条 サービス利用の資格喪失および削除

  1. お客様が次の各号のいずれかに該当する場合、弊社は利用の資格を喪失させ、利用登録を削除することができるものとします。
    (ア) 登録情報が虚偽であると弊社が判断した場合
    (イ) 第8条第4項の変更によってもなお、登録情報を有効な状態にできないと弊社が判断した場合
    (ウ) お客様が本規約または個別規定に違反した場合
    (エ) その他、弊社がお客様として適当でないと判断した場合

第10条 情報の利用と管理、個人情報の取り扱い

  1. 弊社は、お客様などが本サービス上での送信、登録される情報のうち、個人の特定が可能な状態の情報を除いて、これら情報の利用に係る一切の権利を有するものとし、送信者の承諾を得ることなく、第三者に提供できるものとします。
  2. 弊社は、別途掲示する「個人情報の取り扱いに関して」および「個人情報保護に対する方針」に基づきお客様の個人情報を取扱うものとし、お客様も同意するものとします。
    プライバシーポリシー
  3. 弊社は、本サービス上で送信された情報を監視し、次の各号の一つにでも該当する場合には、送信者に断りなくこれを削除できるものとします。また送信者がお客様である場合には、規約に基づき必要な措置を講ずることができるものとします。
    (ア) 当該情報が弊社もしくは第三者の著作権等の権利を侵害していると認められた場合、または名誉や信用を明らかに毀損していると認められた場合
    (イ) 当該情報が弊社もしくは第三者の著作権等の権利を侵害している事実、または名誉や信用を明らかに毀損している事実の警告を当事者あるいは関係者より受け取った場合
    (ウ) 日本または適用ある外国の法令に違反していると認められた場合
    (エ) 官公庁から削除するよう命令を受けた場合

第11条 禁止事項

  1. お客様は、本サービスの利用にあたって、次の各号に規定する行為を行ってはならないものとします。
    (ア) 他のお客様、第三者または弊社の名誉、信用を侵害する行為
    (イ) 他のお客様、第三者または弊社の著作権、財産権、プライバシーもしくはその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
    (ウ) 前号の他、他のお客様、第三者または弊社に不利益もしくは損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為
    (エ) 同一の個人が複数の利用登録を行う行為、もしくは行おうとする行為
    (オ) 本サービスで用いられる認証情報(電子メールアドレスならびにパスワード)を不正に使用する行為
    (カ) 本サービスの正常な提供の妨げとなる、もしくはそのおそれのあるコンピュータプログラムおよびサービス(コンピュータウイルスの類、自動的にアクセスしチケット購入申し込みを行うものの類等)の使用もしくは提供する行為
    (キ) 本サービスに用いられるコンピュータ・システムまたはネットワークに対して不正アクセスを試みる行為
    (ク) 公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員または第三者に提供する行為
    (ケ) 犯罪的行為、もしくは犯罪的行為に結び付く行為、またはそのおそれのある行為
    (コ) 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類する行為
    (サ) 性風俗、宗教、政治に関する活動
    (シ) 弊社の承諾なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、利益を得るもしくは得ようとする行為
    (ス) 本サービスで販売するチケットを転売するまたは転売しようとする行為、およびそれらを目的として本サービスを利用する行為
    (セ) チケット代金および付随する手数料等、本サービスの利用によって生じる各種料金の意図的な不払い行為
    (ソ) 本サービスの公正円滑な提供を妨げる、または妨げるおそれのある行為
    (タ) 法令に違反する、または違反するおそれのある行為
    (チ) 本規約に違反する、または違反するおそれのある行為
    (ツ) その他、弊社が不適切と判断する行為

第12条 著作権

  1. お客様は、本サービスを通じて提供される全ての情報またはファイルについて、権利者の許諾を得ずに、著作権法で定めるお客様個人の私的利用の範囲を超えて使用することはできません。
  2. 前項の規定にかかわらず権利者と問題が発生した場合、お客様は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するものとします。

第13条 サービスの中断または中止

  1. 弊社は、次の各号のいずれかに該当する場合、自らの判断により本サービスの運用の全部または一部を中断または中止することができるものとします。
    (ア) 天災、事変、その他の非常事態が発生し、または、発生するおそれがある場合
    (イ) 本サービスに関連して、弊社が設置または管理する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合
    (ウ) 弊社が設置または管理する設備の異状、故障、障害その他本サービスをお客様に提供できない事由が生じた場合
    (エ) 通信事業者のサービス中止・中断・変更等があった場合
    (オ) その他、弊社が、本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合
  2. 弊社は理由の如何を問わず、本サービスの提供の中断または中止によって生じたお客様の損害につき、一切責任を負わないものとします。

第14条 免責事項

  1. 弊社は本サービス内容の正確性確保に鋭意努めますが、お客様は、本サービス内容およびお客様が本サービスを通じて得る情報等について、弊社がその完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行うものではないことをご了承いただきます。
  2. 弊社は、本サービスからリンクされている各サイトに含まれている情報、サービス等については、一切関知しておらず、一切の責任を負わないものとします。
  3. 弊社は、あるお客様の行為により他のお客様が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
  4. 本サービスの提供に関し、その遅滞、変更、中止もしくは廃止、またはその他本サービスに関連して発生したお客様の損害について、弊社の責による事由がある場合を除き、弊社は一切の責任を負わないものとします。なお、未成年者による本サービスのご利用は、親権者の同意と責任において行われるものとします。
  5. 弊社はお客様のプライバシーや秘密保持に鋭意努めますが、お客様は、本サービスでのセキュリティ機能には自ずと限界があるため、弊社はお客様のプライバシーや秘密等を完全に保つことを保証できないことを了解のうえ、本サービスを利用するものとします。

第15条 準拠法

  1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第16条 合意管轄裁判所

  1. 本サービスに関連して、お客様と弊社との間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。
  2. 協議をしても解決しない場合、名古屋地方裁判所または名古屋簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第17条 その他

  1. お客様は、本規約に定めのない事項について、別途弊社の定めるところに従うものとします。
  2. 弊社の主催するコンサートは、すべて一般社団法人 コンサートプロモーターズ協会のライブ・エンタテインメント約款に基づきます。
    (ライブ・エンタテインメント約款 http://www.acpc.or.jp/ )

付則 本規約は2006年3月31日より実施するものといたします。
2007年4月1日 第1条一部改訂
2008年3月28日 第1条一部改訂
2013年1月30日 第17条一部改訂
2017年1月5日 第1条、第8条、第9条、第10条、第12条一部改訂
2019年10月1日 全部改訂

個別規定 チケット販売

第1条 チケットの販売

  1. 弊社は、お客様から本サービス上でチケット購入(購入予約を含む)のお申込みを受けた場合は、当該お申込みが販売枚数等の販売条件に適合していると判断した時点で、お申込みを受理した旨の電子メールを送信することによって販売の意思を示し、チケットの売買契約が成立するものとします。
  2. 購入手続きの途中で販売が終了する場合があることを、お客様はご了承いただくものとします。
  3. 当該売買契約の成立後、お客様は別途定める方法、期限までにチケット料金および各種手数料等のお支払いをいただくものとし、お支払いいただけなかった場合は、お客様により売買契約が解除されたものとみなします。

第2条 申込方法の決定

  1. 必要に応じ購入枚数、購入方法等につき制限を設けることがあります。
  2. 本サービスでは、特定のお客様が、同じ内容の申込み(枚数は関係なく、同一公演、同一会場、同一日時かつ同一席種の申込み)を繰り返し行うことは出来ません。全て1公演につき、1回限りの申込となります。ただし、発売方法(一般発売、SFP WEB会員受付、一般先行受付)が異なる場合はそれぞれ1回限りの申込となります。希望抽選受付の場合は申込みの枠の中で1回限りの申込となります。

第3条 座席の決定および優良位置の不確約

  1. 本サービスではお客様による座席の指定はできません。
  2. 座席は申込者の中から抽選となります(先着順ではありません)。
  3. 座席が前後になる場合や通路を挟む場合、又会場によっては規定により座席から立ち上がって鑑賞することを禁止する座席が設定されている場合があります(2階以上の最前列は安全確保のため、着席での観覧をお願いしております) 。座席の抽選結果によっては、これらの座席を購入する場合があることをご了承いただくものとします。
  4. 本サービスで購入されたチケットは、他の経路より入手されたチケットよりも優良な位置であることを確約するものではありません。

第4条 販売の終了

  1. 販売期間中であっても本サービスの予定枚数に達した時点で個々の公演毎に販売を終了いたします。ただし、一旦販売を終了した後に販売を再開することがあります。

第5条 販売の拒否

  1. 弊社は、次の各号のいずれかに該当する場合、チケットの販売を拒否できるものとします。
    (ア) お客様の登録情報が有効でない、または虚偽の情報で登録されている場合
    (イ) 当該お申込みチケットのご入金期限までにお支払いいただけなかった場合
    (ウ) 弊社よりご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合
    (エ) 弊社が指定する購入方法をお守りいただけなかった場合
    (オ) 弊社の公正円滑な販売を妨げるような行為をされた場合
    (カ) 他のお客様、または第三者の迷惑になるような行為
    (キ) 本規約に違反する、または違反するおそれがあると判断した場合
    (ク) その他、弊社が販売することを不適当と判断した場合
  2. お客様が前項各号のいずれかに該当したことにより、弊社に発生した損害については、損害賠償を請求させていただく事があります。

第6条 チケットの取替・変更・クーリングオフ

  1. 本サービスにおいて予約・購入されたチケットは、理由の如何を問わず、変更、取替、キャンセルはお受けできません。なお、チケットはクーリングオフ対象外の商品となっております。
  2. チケットのお引渡し方法が会場渡しの場合で、お引渡しの指定日時・指定場所にお客様本人がご来場されずお申込チケットのお引渡しができなかった場合、理由の如何に関わらず、チケット料金およびシステム利用料など受領済み料金は一切返金いたしません。またファミリーマート店頭発券、電子チケット発券を選択し、指定の期間内にお申込チケットのお引取りをされなかった場合も同様に返金いたしません。

第7条 チケットの引渡し、チケットの発送

  1. チケットの引渡しは、下記の方法で行います。お客様の事情による引渡し方法および発送/発券時期の変更は一切できません。
    (ア) 配送
    チケットは「簡易書留郵便」にて公演日の2週間前までには発送作業を完了する予定です。なお、不在等によりチケットが弊社に返却された場合の再発送については、再送手数料を別途、お客様が負担するものとします。
    (イ) ファミリーマート店頭発券
    原則、公演日の2週間前に、チケット発券用の「チケット引換え番号(14桁)」をマイページおよびメールにて別途お知らせします。
    ※チケット代金お支払い時にチケットの発券はできません。予めご了承ください。
    ※公演/受付によりチケット発券開始日は異なります。お申込み時にご確認ください。
    ※発券通知メールは、お客様の受信設定・利用環境・通信環境などにより、通達が遅れたり届かない場合もありますので、必ずマイページをご確認ください。
    全国のファミリーマート店頭(Famiポート設置店舗のみ)にて発券可能となります。店頭での発券方法に関しましては下記にてご確認ください。
    ファミリーマート店頭での発券手順
    (ウ) 電子チケット発券
    原則、公演日の2週間前に、チケット発券用の「チケット引換え番号(14桁)」をマイページおよびメールにて別途お知らせします。
    ※チケット代金お支払い時にチケットの発券はできません。予めご了承ください。
    ※公演/受付によりチケット発券開始日は異なります。お申込み時にご確認ください。
    ※発券通知メールは、お客様の受信設定・利用環境・通信環境などにより、通達が遅れたり届かない場合もありますので、必ずマイページをご確認ください。
    購入者のスマートフォン端末のみにて発券可能となります。フィーチャーフォン・タブレット端末・らくらくスマートフォン・ガラホの方はご利用いただけません。受取にはSMS認証のため、お申込み時の携帯電話番号が必須となります。ご登録いただきました携帯電話番号のスマートフォン以外では受取できません。
    (エ) 当日会場にて引換え
    当日会場窓口にてお申込み時の受付番号、ならびにご本人の確認ができる身分証をご提示のうえ、チケットをお引取りください。
  2. お客様不在時に、指定配達先においてお客様ご本人以外の方が商品を受取った場合でも引渡しは完了したものとし、かかる商品の引渡しについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

第8条 紛失・盗難

  1. チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損等)でも再発行しません。

第9条 チケットの払い戻し

  1. 興行の内容変更や中止等によりチケット料金の払戻しが行なわれる場合、弊社は、本サービスよりご購入いただいたお客様(ご購入名義人)を対象に、払戻しをする事があります。
    (ア)  払戻しは、所定の期間内・場所・方法によりチケット券面額を限度として行います。払戻し期間を過ぎた場合や、チケットを紛失したり、著しい汚損・破損等により判読不可能な場合は払戻しできません。また、交通費・宿泊費・通信費・各種手数料等の補償はいたしません。
    (イ)  払戻しは、お申込みのお客様(ご購入名義人)ご本人に対してのみに行い、その他の方からのご返送や分割返送に関しましては、払戻しはいたしません。

第10条 転売目的での購入および転売行為の禁止、転売されたチケットについての免責

  1. 弊社から購入したチケットは、営利を目的として第三者に転売し、または転売のために第三者に提供する行為が禁止されております。
  2. 弊社は、お客様がチケット等を転売しようとして本サービスを利用し、およびチケット等を購入する行為を禁止しております。
  3. 弊社は、お客様が、チケット券面額を上回る金額で第三者へ転売、または転売をしようとする行為、および転売をしようとして、オークションまたはインターネットチケットオークション等に出品する行為を禁止しております。ただし、弊社が公認するチケットリセールサービスを用いて第三者に譲渡する場合を除きます。
  4. 弊社は、弊社が提示する正規の購入経路およびリセールサービス以外(「チケットショップ」や「購入代行業者」「ダフ屋」等)から購入されたチケットに起因するトラブルについては、一切の責任を負いません。
  5. 弊社は、営利目的の転売行為の防止および転売によるトラブル防止のため、事前の通告なく調査を行えるものとします。
  6. 弊社は、調査によって営利目的の転売行為と認めた場合は、当該チケットを購入した利用登録者への注意、警告もしくは利用登録の削除、および当該チケットの無効処理などの措置を行えるものとし、これら措置によって生じる一切の責任は当該チケット購入者が負うものとします。また、転売行為によって、被害を被った方からの刑事告発により、法的な開示請求があった場合、当該チケット購入者にかかる情報を、本人に通知することなく、開示することがあります。
  7. 弊社を含むチケット記載の興行主催関係者は、前各項により禁止されている行為によって流通したチケットの権利を無効にすることができます。無効になったチケットの権利は行使することができず、また、購入代金は一切返金されません。

第11条 チケットについての免責

  1. チケット販売における弊社の責によらない事由により、お客様側に通知が未着もしくは不完全となった場合の損害については、弊社は免責されるものとします。
  2. お客様が登録された住所等の登録済み個人情報の変更・更新を怠ったため、または居所以外の住所を登録したために、弊社より発送したチケットが本サービス登録上の住所に配達不可能な場合、弊社は何ら損害賠償の責を負いません。

第12条 その他

  1. 上記に定めてある条項のほか、弊社以外の興行主催者が定める約款や規定がある場合はそれに準ずるものとします。当規定は、弊社の事業内容の変更等により、事前通告なく条項を変更・追加する場合があります。

付則 本規約は2006年3月31日より実施するものといたします。
2007年10月23日 第6条一部改訂
2008年3月28日 第2条一部改訂
2009年3月25日 第6条一部改訂
2012年6月21日 第6条一部改訂
2013年6月3日 第2条一部改訂
2014年1月1日 第5条、第6条、一部改訂
2017年1月5日 第1条、第2条、第4条、第6条一部改訂
        個別規定 CD、DVD、商品販売 の削除
2019年10月1日 全部改訂