記事詳細

10th Anniversary 音市音座 2020 無観客配信ライブにて開催決定!“スタ☆レビ”と豪華アーティストが、夢のコラボレーション!音楽の力でオーディエンスを元気にする

2020/07/10 12:00


 スターダスト☆レビューが毎回ホストバンドを務め、ゲストアーティストを招いて繰り広げるイベント、「音市音座」。今や“名古屋と言えば!”の名物コンサートに成長したこの音楽の祭典が、今年、2020年に記念すべき10周年を迎える! 新型コロナウィルスの影響により、無観客での配信ライブとして、10周年アニバーサリーライブをリニューアルした日本ガイシホールにて、9/5(土)・6(日)に、初の2DAYSで開催される!

 今回で10回目となる「音市音座」が誕生したのは、今からおよそ10年前。2010年の名古屋開府400年を記念した「なごや・きよす夢まつり」に伴って産声を上げ大好評を博し、2011年にセンチュリーホールにて開催された「2011年の手紙 音市音座」、2012年の回を経て、2014年からは年1回のペースで継続することに……。そんな長く続く「音市音座」の魅力は何と言っても豪華な出演者で、過去のゲストを振り返ると、小田和正、KAN、杉山清貴、鈴木雅之、藤井フミヤ、渡辺美里など、それぞれに時代を席巻した名曲を擁するそうそうたるアーティストが名を連ねる。また、一青窈、ゴスペラーズ、矢井田瞳、吉田山田、平原綾香、chayといった、平成後半以降にヒットを放つアーティストも参加。老若男女の幅広い音楽好きが会場に押し寄せる理由となっている。しかも、これらの素晴らしいアーティストたちが一夜限りのコラボレーションを展開するのだから、そのスペシャルな空気感は「音市音座」未体験の人でも想像に難くないはず。今回のラインナップにも自ずと期待が高まるというものだ。

 また「音市音座」の魅力を語るうえで欠かせないのが、ホストであるスターダスト☆レビューによる圧巻のライブ。代表曲の「木蘭の涙」や「夢伝説」などからもわかるように、グッドメロディや厚みあるバンドサウンド、そして根本要(Vo&G)の味わい深い歌声が観衆を酔わす。加えて、あの手この手で盛り上げるパフォーマンスと爆笑を巻き起こす根本の軽快なトークは、一瞬たりとも観客を飽きさせない。気づけば誰もがリズムにのって大きく手を振りビッグスマイルに! この他に類を見ない “巻き込み力 ”を発揮するステージは、一度味わったら忘れられなくなってしまう。

 そんな「音市音座」は、今回も見どころ&聴きどころ満点なのはもちろん、今年前半に漂った暗いムードを吹き飛ばして見ている人にパワーを与えてくれることだろう。たまったストレスから解き放たれ、音楽で思い切りハッピーになれる初秋の夜をお楽しみに!

Text by 服田昌子


40周年記念アルバム「年中摸索」2020.7.22 Release


音市音座 2020

公演日:2020年9月5日(土)・6(日)
会場:日本ガイシホール


★出演者&チケット発売詳細発表!(7/20更新)
9/5(土)KAN / 鈴木雅之 / スターダスト☆レビュー / 藤井フミヤ / 吉田山田 / 渡辺美里  ※五十音順
9/6(日)小田和正 / ゴスペラーズ / 杉山清貴 / スターダスト☆レビュー / 矢井田瞳  ※五十音順
■チケット発売詳細はこちら
記事の一覧へ
ライブ情報

音市音座【無観客配信ライブ】
音市音座 2020

2020/09/05(土)他
日本ガイシホール
関連情報