記事詳細

この秋 AIデビュー20周年のアニバーサリーツアーが開幕!熱い歌声が生み出す特大の感動とスマイルでお祝いを!

2020/05/24 10:00

太陽のようにエネルギーを人々に注ぐ圧倒的な歌唱力と存在感で国民的人気を誇るシンガー・AI。彼女は2000年11月のデビュー以来、いくつものヒットナンバーを世に送り出し続け、この秋ついに20周年を迎える!

もちろんパワフルなAIはこの節目に向け、1年程前から“あれやこれや”を連投中で、昨年は11月にベスト盤「感謝!!!!! Thank you for 20 years NEW&BEST」をリリース。同作は、自身のルーツであるゴスペルのアレンジを採用した「Story」や「ハピネス」といった代表曲のセルフカバーや、安室奈美恵の「Baby Don't Cry」をモチーフにサンプリングする形で制作した「Baby You Can Cry」が収められたことでも話題をさらった。また同じく11月には「AI 20周年記念プレミアムライブ with ゴスペル聖歌隊」も開催。その圧巻のパフォーマンスを思い出すと、今でも思わず鳥肌が立つというファンも少なくないはずだ。
さらに今年に入ってからも既に2つのニューシングルを配信。1曲目は1月に発表した映画『AI崩壊』の主題歌である「僕らを待つ場所」で、壮大さや包容力を持った楽曲は映画のクライマックスで多くの観客の涙を誘うことに……。そして2曲目は4/24にドロップされた「ギフト」。この曲は「ハピネス」をはじめ、幾度となくタッグを組んだプロデューサー・UTAをサウンドパートナーに迎え作られたもので、AIが放つ真っ直ぐなメッセージが心に温もりをもたらしてくれる。今、苦境に立たされる世界中のすべての人に届け!と願わずにはいられない、まさに“ギフト”となった。

だが、そんな“ギフト”の贈り主・AIは20周年のハッピーモードをファンと分かち合うべく、今度は自ら各地へ出陣。いよいよメモリアルイヤーを締めくくるツアーがスタートする! 実は大規模な全国ツアーは約3年ぶりとなる今回は、記念の年ならではの新旧キラーチューンが出そろう貴重なライブになることが予想できる。そしてAI本人と時間と空間を共有し、唯一無二の伸びやかで迫力あるボーカルを全身に浴びながら祝うデビュー20周年は当然ながら今回限り。彼女のパワーと愛に満たされる二度とない光景を、ぜひ会場でその目に強く焼きつけてほしい。

Interview&Text by 服田昌子


AI 20周年記念TOUR

2020/11/22(日) 静岡市民文化会館 大ホール
2020/11/23(月・祝) 愛知県芸術劇場 大ホール
2021/1/16(土) 名古屋国際会議場 センチュリーホール


記事の一覧へ
ライブ情報

AI
AI 20周年記念TOUR

2020/11/22(日)
静岡市民文化会館 大ホール

AI
AI 20周年記念TOUR

2020/11/23(月)
愛知県芸術劇場 大ホール

AI
AI 20周年記念TOUR

2021/01/16(土)
名古屋国際会議場 センチュリーホール
関連情報