記事詳細

今までにないスタイルで名古屋から素晴らしい音楽を発信するイベント「NAGOYA SOUND PRESS SHOW 2020」開催決定!

2019/10/29 20:00

サンデーフォークプロモーションが送る今までにないスタイルで名古屋から素晴らしい音楽を発信するイベント
「NAGOYA SOUND PRESS SHOW 2020」の開催が決定!
今回はシンガーソングライターに焦点を当て、ありそうでなかった個性豊かなアーティストの組み合わせが実現!


まずは2009年デビュー、等身大でリアルな歌詞を綴り同年代の女性を中心に幅広い層からの支持を得る[阿部真央]。
デビュー当時は19歳だった彼女が今年デビュー10周年を迎え日本武道館、神戸ワールド記念ホールにてワンマンライブを開催、8月にはNHEドラマ10「これは経費で落ちません!」の主題歌となるシングル「どうしますか、あなたなら」のリリースなどなどメモリアルな1年を過ごした。
まだまだ歩みを止めない彼女は2020年春にはにホールツアーも決定。ライブパフォーマンスに磨きがかかっている彼女のライブを堪能してほしい。


2人目は京都出身、今年6月デビュー前より夢と語ってきたさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを成功させた[岡崎体育]。
2016年4月に公開した「ミュージックビデオあるある」を題材にした「MUSIC VIDEO」のミュージックビデオが大きな話題を呼び、同年5月にメジャーデビュー。
その後、3枚のアルバムをリリースし面白ソングだけでなく、いろんな角度の目線から綴られる楽曲は老若男女から愛されるアーティストとなった。
2月には岡崎体育第二章に向かう大阪アリーナ公演に挑む。岡崎体育の真骨頂、ライブ会場がダンスフロアになるパフォーマンスは必見だ。

最後は2016年にメジャーデビュー、独創的なピアノスタイルとジャンルレスな作風が魅力のシンガーソングライター[ビッケブランカ]
2018年2ndアルバム「wizard」収録曲「まっしろ」がドラマの挿入歌に抜擢され、同アルバムツアーを全国7都市開催し、各地SOLD OUTを記録。
今年リリースした3rdシングル「Ca Va?」が音楽配信サービスSpotifyのTV CMに起用され、2019年度6月度銘柄別CM好感度トップ10入り、先日行われたZepp Nagoyaでのワンマンも満員のオーディエンスを迎え大盛況に終えるなど今注目のアーティストだ。


そんなシンガーソングライターというくくりでは同じだがまったく別ジャンルの音楽を得意とするアーティストたちが
たくさんの方に知っていただきたいという思いから1月26日Zepp Nagoyaに集結する。
多くの人に足を運んでいただきたいイベントをお見逃しなく!


NAGOYA SOUND PRESS SHOW 2020

出演:阿部真央 / 岡崎体育 / ビッケブランカ
主催・企画・制作:サンデーフォークプロモーション
特別協力:LINE TICKET
後援:ZIP-FM

2020年1月26日(日) Zepp Nagoya
OPEN 16:00 / START 17:00

【チケット】 1Fスタンディング ¥5,000(整理番号付) / 2F指定席 ¥5,000
※入場時ドリンク代600別途必要
※4歳以上チケット必要。3歳以下は保護者1名につき1名まで入場可。
〇お問い合わせ サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(10:00〜18:00)

★10/31(木)よりSFP WEB会員受付!
https://www.sundayfolk.com/go/liveinfo/nsps2020

★イベントHPはこちら
https://www.sundayfolk.com/go/nsps2020
記事の一覧へ
関連情報