記事詳細

現実という名の「光」にさらされた世界で歌われた、10曲のバラッド。GRAPEVINE 16th Album「ALL THE LIGHT」2019.2.6 Release

2019/01/21 19:00


現実という名の「光」にさらされた世界で歌われた、10曲のバラッド
16th Album「ALL THE LIGHT」2019.2.6 Release


圧倒的な演奏力で生み出すボーダーレスなロックサウンドと、幾重にも行間を読ませ想像力を掻き立てる歌詞、そしてソウルフルでありつつも決して繊細さを失わない田中和将の声が創り出す唯一無二の世界観が各界から高い評価を受けているGRAPEVINE。2018年にはデビュー20周年を迎え、日本が誇る本格派ロックバンドとしてその存在感を放ち続けている。

彼らが約1年ぶりに放つ、16枚目のオリジナルアルバムのタイトルは「ALL THE LIGHT」。本作にはデビューアルバム「退屈の花」や、ライブの重要曲「Everyman, everywhere」にキーボード・編曲で参加したホッピー神山氏をプロデューサーとして起用。これまでの手法や固定概念にとらわれず、自由に、そして“今”に寄り添った作品づくりを経て、全10曲の新曲が生まれた。20周年という節目を越え、これまでにない挑戦的な楽曲も多く収録するなど、GRAPEVINEが新次元に突入したことを証明する作品となっている。

16th Album「ALL THE LIGHT」2019.2.6 Release

01.開花
02.Alright [MV]
03.雪解け
04.ミチバシリ
05.Asteroids
06.こぼれる
07.弁天
08.God only knows
09.Era
10.すべてのありふれた光

収録曲 全10曲
初回限定盤DVD「GRAPEVINE LIVE RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO」[trailer]


■Live info!
GRAPEVINE SOMETHING SPECIAL
2/21(木) 名古屋クラブクアトロ
Guest: 中村佳穂

GRAPEVINE tour 2019
4/21(日) Live House浜松 窓枠
6/14(金) ボトムライン

GRAPEVINE Official Site https://www.grapevineonline.jp/

記事の一覧へ
ライブ情報

GRAPEVINE
GRAPEVINE FALL TOUR

2019/09/28(土)
長久手市文化の家 森のホール
関連情報