記事詳細

ファッション誌『KERA』から誕生したガールズバンド、FUN RUMOR STORYが待望のミニアルバムをリリース!メンバーのTaKeyとSherryにインタビュー!

2018/06/20 14:30

ファッション誌『KERA』から誕生したガールズバンド

待望のミニアルバムをリリース!


 FUN(楽しい)RUMOR(噂)STORY(話)をバンド名の由来に持つ、Mami(マミ/B)、Sherry(シェリー/Key)、TaKey(タキ/Vo)、Lin(リン/Dr)、Ruchia(ルチア/G)の5人組、FUN RUMOR STORY。

 ファッション誌『KERA』のバンド・オーディションで選ばれ、デビュー・シングル「水色デイズ」から丸1年。待望のミニ・アルバム「Colorful Story」を5/16にリリース! 自由に羽ばたきながら音楽を奏でる彼女たちの魅力とともに、心からのエールがそっと背中を押してくれる女の子の応援歌が詰まった作品に仕上がった。

 さらに、7/16、「でらノメサーキット 2018」に出演決定!

 メンバーのTaKeyとSherryにインタビュー。



メンバーであれこれ相談しながら磨き上げた

ミニ・アルバム「Colorful Story」


――デビューから1年。ミニ・アルバム「Colorful Story」をリリースした今のお気持ちを聞かせてください。

TaKey:デビュー・シングル「水色デイズ」から1年経って、やっとミニ・アルバムがリリース出来ました。ファンのみなさんも待ってくれていたと思うし、わたしたちもアルハ?ムを出すまて?の1年間、 たくさんライブをしてきてメンバー間で意見を出し合いながら演奏してきた大切な曲ばかりで「早く出したいな、また?かな。」っていう気持ちた?ったのて?、うれしいて?す!

――それぞれのパートがオーディションで選ばれて結成したバンドだけに、制作中の意思疎通が気になります。

Sherry:はい、2年前は全員赤の他人でした(笑)。でも、最初からフランクな雰囲気でしたよ。バンドのスタイルとしては、しっかり意見を持っているメンバーが多いので、みんなで「ここはこう思う」って言いながらアイデアをいっぱい出して、「どれにしよう」「これにしよう」って相談しながら選択をしていって、より研ぎ澄ました、いちばん良い答えを見つけていく感じです。「Colorful Story」は、「水色デイズ」からさらにメンバーのアイデアを生かした要素が多いです。

――曲ごとのテイストはちがえど、全曲女の子への応援歌になっていて、中でもTaKeyさんの歌声は唯一無二で、胸にしっかりとメッセージを響かせてくれました。

TaKey:めっちゃうれしいです。「水色デイズ」は全部地声だったけど、今回は全体的にキーが高めだったので、ファルセットを使いました。例えば「永遠にHappiness」は結婚式の歌だからかわいい感じで歌うとか、「Wonderland」は曲に合わせてかっこいい、勢いのある歌いかたをして、曲ごとに変化をつけました。

――キーボードはどんなところにこだわりましたか?

Sherry: デモをいただいたあとに「こっちのほうがいいんじゃない?」って相談してアレンジを変更したり、「もうちょっと燃え上がりたいな」って思ったフレーズには、その場で弾いて提案したり。デモのまま弾くのではなく、いらない部分を削除して、逆にもっとほしい部分はユニゾンにしたり、足し引きをしながら作っていきました。キーボードはみんなが演奏した最後にアレンジを調整していくので、自分の性分に合ってる気がします。でも、その場の感覚で弾くことが多いから、なにを弾いたのか、あまり覚えていなかったりもして(笑)。 

――自分たちで曲を作ったりは……

Sherry:作りたいです!


バンド名の由来の通り、

「楽しいうわさ話」をしてもらえる存在になりたい


――名古屋はどんな印象ですか?

TaKey:お客さんのフットワークが軽くて、あったかいイメージです。はじめてわたしたちのライブを観てくれた人も興味を持ってくれて……なんて言えばいいんだろう……サーキット・イベントとかに出させてもらったとき、あたたかい目で観てくれる人が多くて。

Sherry:みんな盛り上がってくれます!

TaKey:あと、名古屋名物はエビフライが好きです。名古屋に来たら必ず食べます!

Sherry:わたしは味仙。ありがたいことに、4月から毎月名古屋に来ているので、月に2回のペースで味仙に行っています! 店員さんの顔を覚えちゃいました(笑)。

――最後に、東海地区のみなさんにメッセージを。

TaKey:東海地区ではまだまだ FUN RUMOR STORY の名前が広がっていないと思うから、バンド名の由来の通り、いろんなところで「楽しいうわさ話」をしてもらえる存在になりたいです。これからも応援よろしくお願いします!

Sherry:FUN RUMOR STORY はライブ・バンドだと思っているので、これからもっといろんなフェスやサーキットイベントに出たいです。フェスとかでわたしたちの名前を見つけたときに「あ、観てみたいな!」って思ってもらえるように活動していきます!


インタビュー・文/早川ひろみ


★ムービーコメントも公開中!⇒こちら


Mini Album 「Colorful Story」 Now on sale



FUN RUMOR STORY Official Site http://funrumor-story.jp/
記事の一覧へ