記事詳細

back number、バンドの歴史に刻まれる初のドームツアーがナゴヤドームから幕開け!

2018/05/31 11:00


バンドの歴史に刻まれる初のドームツアーが

ナゴヤドームから幕開け!

 涙腺を刺激するエモーショナルで美しいメロディと、情景を鮮やかに思い浮かばせる歌詞で、聴く者の心を強く揺さぶるback numberの楽曲たち。そのパワーは絶大であるがゆえ、これまで数々の映画、ドラマ、CMで主題歌として流れ、特にせつない恋模様を綴ったナンバーは人々の記憶に焼き付き、当然、多くのリスナーから支持を集め、2016年12月にリリースした自身初のベストアルバム「アンコール」は「第31回日本ゴールドディスク大賞」のベスト5アルバムに選出。今、彼らの右に出るロックバラードの作り手は数少ないのではないだろうか。そして3人が生み出す音楽は、音源だけにとどまらず、ライブでもたくさんのオーディエンスを魅了。前述のベスト盤を引っ提げて行われた昨年春のアリーナツアーも、全国15か所30公演という大スケールで展開し、見事成功に収めている。しかし、2018年夏。back numberは、また一つ上のステージへと歩を進める。ついに彼らはバンド史上初となる3大ドームツアーへと乗り出す!!

 ツアー決定に際し、本人たちは「小さな歌ばかり作ってきた僕らが、積み重ねる事で、大きなステージに立てる事を、感慨深く思います。そして、それが出来る、と信じて僕らに携わってくれた一人一人を、心から誇りに思います(一部抜粋)」(清水依与吏)、「決まった時は嬉しさ、驚き、不安など、色々なものを感じてしまい言葉にならなかったです。当日は応援してくれているお客さんが応援していて良かったと思ってもらえるように、一生懸命演奏したいと思っています」(小島和也)、「ドームでのライブって事で、嬉しさと緊張感が同時にやってきました。本番までにやれる事全部やって、当日は全力で楽しみたいと思います」(栗原寿)と感慨ひとしお、やる気も十二分というコメントを発表している。

 ドームの大舞台でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか? ただでさえ今からワクワクが止まらないが、名古屋公演はなんと初日! メンバーと共に記念すべき瞬間を迎えることができるのだ。後にも先にももう2度とないこのチャンスは、絶対に見逃せない!

Text by 服田昌子

≪back number dome tour 2018 "stay with you"
supported by uP!!!≫

2018/7/29(日) ナゴヤドーム

記事の一覧へ
ライブ情報

back number
back number dome tour 2018 "stay with you" supported by uP!!!

2018/07/29(日)
ナゴヤドーム
関連情報