記事詳細

世界中のロックファンをとりこにする刺激的なナンバーがぎっしり!VAMPSが注目の新作を掲げてツアーへ乗り出す!!

2017/04/25 10:00


世界中のロックファンをとりこにする刺激的なナンバーがぎっしり!
注目の新作を掲げてツアーへ乗り出す!!

重厚なロック・チューンや壮大なミッド・バラードなど、アグレッシブかつ妖艶な唯一無二の音世界で魅了するVAMPS。その活動は実に精力的で、毎年国内で主宰するイベントやツアーを行うとともに、ヨーロッパ、北米、南米、アジアなどでもライブを開催。まさにワールドワイドな活躍を続けている。
そんな彼らから、この春はさらに目が離せない。まず3/22にシングル〈CALLING〉をリリース。同作はアメリカのロックバンド・Five Finger Death PunchやPapa Roachをプロデュースする、ケイン・チュルコを迎えて制作され、表題曲はラウドなサウンドとHYDEの哀愁ある歌声が印象的な仕上がりだ。
そして4/26には前作から約2年半ぶり5枚目となるアルバム〈UNDERWORLD〉の発表を控える。こちらは、目に見える物質的な“表の世界”ではなく、ダークサイドとも言える“裏の世界”にこそVAMPSの本質があるというテーマで作られ、豪華アーティストが参加する楽曲も話題だ。そのラインナップは、これまでに世界中でアルバムセールスが200万枚以上というフィンランドのヘヴィメタルバンド・APOCALYPTICAとコラボレーションした全世界配信シングル〈SIN IN JUSTICE feat. APOCALYPTICA〉。アメリカのメタルコアバンド・Motionless In White のChris Motionless をゲストボーカルに迎えた〈INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White〉。過激なライブパフォーマンスで知られるドイツのバンド・RAMMSTEINのギタリストRichard Z. Kruspeと共作した〈RISE OR DIE feat. Richard Z. Kruspe of Emigrate/Rammstein〉。さらにMAN WITH A MISSIONのベーシスト・KAMIKAZE BOYが加わった〈BREAK FREE〉とまさに各国の人気者が集っている。
もちろんグッドニュースはリリースだけではない。最新作を携えたツアーが6月から始まる! 今回もZeppで連続公演を行う彼ら独特の“籠城型”スタイル。Zepp Nagoyaは4デイズでたっぷりと“VAMPSワールド”を展開する。傑作の予感大の〈UNDERWORLD〉を聴き込んで、体の芯からそのナンバーにシビれまくる至福の時間を堪能しよう!

Text by 服田昌子


■RELEASE
New Single 「CALLING」 Now on sale

New Album 「UNDERWORLD」 2017.4.26 Release


■ライブ情報
VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD
7/8(土)・9(日)・11(火)・12(水) Zepp Nagoya
4/26(水)よりSFP WEB会員受付開始!
記事の一覧へ
ライブ情報

VAMPS
VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD

2017/07/08(土)他
Zepp Nagoya
関連情報