記事詳細

デビュー20周年のGRAPEVINE、ニューシングル「Arma」6月7日リリース

2017/04/08 11:00

『覚醒』から20 年、物語は終わりじゃないさ

今年デビュー20周年のGRAPEVINEが、ニューシングル『Arma』を2017年6月7日にリリースする。
『Arma』には、タイトル曲を含む2曲を収録。「20th Anniversary Limited Edition」と通常盤の2形態が用意され、「20th Anniversary Limited Edition」にはボーナストラックとして高野寛とSTUTSによるリミックス音源が収められる。また7インチサイズの紙ジャケット仕様となり、ポスターとステッカーシートが封入される。今回の発表とあわせて同作のティザー映像も公開。

▼Arma 予告編
https://youtu.be/2JoLXWZ855g

ブルースやソウルに耽溺していた早熟なボーカリストと、ビートルズやニール・ヤング、
XTC に影響をうけたプレイヤーが大阪で出会い、GRAPEVINE( グレイプバイン) を結成する。
バンド名はマーヴィン・ゲイからの借用だ。自主制作したカセットテープで注目を浴び、
1997 年にミニ・アルバム『覚醒』で彼らは鮮烈なデビューを果たす。

あれから20年。
その年月を追い越すような瑞々しさで、しかし不屈の意思を込めた「Arma」完成。
物語はまだ終わりじゃない―

*Arma= 武器

GRAPEVINE
New Single 「Arma」
2017.06.07 OUT


20th Anniversary Limited Edition
VICL-37274/¥1,400/4曲収録
通常盤 VICL-37275/¥1,000/2曲収録

M1. Arma
M2. Shame

Bonus Track
(20th Anniversary Limited Edition のみ収録)
M3. Big tree song (Hiroshi Takano remix)
M4. SPF (STUTS remix)

20th Anniversary Limited Edition
■7inchサイズ紙ジャケット仕様
■折込ポスター
■クリアステッカーシート
http://www.grapevineonline.jp/


▼Live info!
GRAPEVINE presents GRUESOME TWOSOME
ファースト・ミニアルバム「覚醒」(1997)から20年目のアニバーサリー・イヤーに、
GRAPEVINEが憧れていた人たちやGRAPEVINEの曲を聴いてきた人たち、
GRAPEVINEと同じく90年代後半に活動をスタートした人たちなど、
縁のあるバンドから初めましてのバンドまでゲストに迎え、
様々な角度からGRAPEVINEの20年をスライスする全8夜。
名古屋公演はSTRAIGHTENERを迎えてZepp Nagoyaにて開催。

≪GRAPEVINE presents GRUESOME TWOSOME≫
2017/5/14(日) Zepp Nagoya
Guest:STRAIGHTENER
記事の一覧へ
ライブ情報

GRAPEVINE
GRAPEVINE Tour 2017

2017/11/23(木)
ダイアモンドホール
関連情報