記事詳細

2017年はアリーナの大フロアを熱くキュートなSHISHAMO色に染める

2017/01/05 00:00

2016年、大躍進を遂げた3人が
2017年はアリーナの大フロアを
熱くキュートなSHISHAMO色に染める

胸を締め付けるようなせつない恋模様を綴ったリリックとみずみずしいメロディで、一度聴いたら忘れられなくなるSHISHAMOの音楽。もともとバンドは、高校生の時に「TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012」で優秀賞とベストボーカル賞を受賞するほどの実力派だけに、2010年の結成以来、注目度も人気も右肩上がりという彼女たちの大活躍は、予想どおりと言えば予想どおりなのだが、それにしても、2016年の3人の飛躍は予想をはるかに超えてすごかった!

1月には初の日本武道館単独公演を開催、3月にはアルバム《SHISHAMO 3》リリース、4月から5月には全国ホールツアーを成功させ、7月には日比谷野外大音楽堂で2デイズ公演を実施、11月から12月には全国のZeppの舞台にも上がる全9都市13公演のライブハウスツアーで約23000人を動員し、次々と爪痕を残す。もちろん各地のフェスにも出演。フェスの定番ソングとしてすっかり定着した2014年のシングル〈君と夏フェス〉が、多くの人の夏の記憶となったことだろう。東海エリアでも8月の「TREASURE05X 2016」や12/24の「MERRY ROCK PARADE 2016」に登場。特に後者は、まだその余韻のなかというファンも少なくないはずだ。

そして、この快進撃は2017年も続く! まずはNHK「みんなのうた」の2月から3月の放送で新曲〈音楽室は秘密基地〉がオンエアに。書き下ろしのこの曲は、新しい学校になじめない転校生の女の子が出会いや別れを通じて成長する姿を描いた、SHISHAMOの真骨頂!といったナンバー。そんな新曲で気分が高まったらライブに行きたくなるのは必然だが、ご安心を。なんと早くも次のツアー「SHISHAMO ワンマンツアー2017春」が決定した。しかも今回の名古屋公演の会場は日本ガイシホール! アリーナの大舞台で2016年、パワーアップを果たした3人がどんな輝きを放つのか? 乞うご期待!

(服田昌子)



New Album 「SHISHAMO 4」 2017.2.22 Release


SHISHAMO Official Site http://shishamo.biz/
記事の一覧へ
関連情報